年齢を重ねるごとに、特に女性が気にし始めるのがエイジングケアです。「まだ若いから大丈夫」と思っている人は要注意。将来後悔をしないために、エイジングケアをするべきだったと思う年齢について聞いてみました。

 気になる1位は《24歳〜27歳》でした。20代後半はそれまでのケア方法に限界を感じエイジングケアを始める人の多い年齢と言えそうなので、納得の結果ともいえそうですね。注目すべきなのは《18歳〜20歳》や《15歳〜17歳》といった本来アンチエイジングとは無縁に思える若い年齢のうちからケアをやっておくべきだったという意見も多く見られた点。若いころに怠っていたツケが将来の肌に反映されないためにも、なるべく早いうちからケアを心がけることが賢明そうです。以前gooランキングが行った「アンチエイジングのために心がけていること」ランキングで上位に挙がっていたのは、《野菜をたくさん食べる》ことや《睡眠をしっかりとる》ことなどどれも生活に取り入れやすい対策の数々。将来の肌年齢に少しでも懸念のある人は、高い化粧品を購入し使ったりエステに通ったりすることから始めるのではなく、まずは実践しやすいこれらの対策から行ってみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:7252
投票期間:2011/5/27〜6/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません