恋人がいない期間は誰にも縛られることがなく自由というメリットがある一方、あまりにその期間が長くなると不安になるもの。周りに恋人がいる人が多いとより不安になりそうですが、焦りを感じる期間はどのくらいなのでしょうか?

 意外にも!? 一番多かった意見は《焦りは感じない》というものでした。恋をしていなくても、仕事やプライベートが充実している人は恋人が長期間いなくとも焦りは感じないようですね。最近では恋人がいないことを“負け犬”などのようにマイナスに捉える風潮も収まり、男女共に“おひとりさま”主義の人も増えてきているようです。一方で《半年》〜《1年間》くらいを目処に焦りを感じてくるという意見も多く見られました。結婚情報サービス会社オーネットが新成人を対象に毎年実施している調査における今年の結果では、「交際相手がいない」人の割合は77%と過去最高だったよう。周りに恋人がいる人が少ない現状も、《焦りは感じない》という意見が多かったランキング結果に影響しているのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10548票
投票期間:2011/4/14〜4/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません