武田鉄矢といえば真っ先に「金八先生」を思い浮かべるという人も多いと思いますが、32年続いたドラマ『3年B組金八先生』シリーズは今年3月でファイナルを迎えました。多くの人の印象に残る金八先生ですが、金八先生以外で武田鉄矢といえば?

 1位はドラマ《101回目のプロポーズ》。それまでの月9ドラマのイメージとかけ離れた武田鉄矢の出演が当時話題となりましたが、平均視聴率は23.6%、最終回では36.7%という高視聴率を獲得する結果に。武田鉄矢の「僕は死にません!」というセリフがその年の流行語になるなど、未だにそのシーンを覚えている人も多いのではないでしょうか。2位は《マルちゃんCM》。現在は榮倉奈々との共演でおなじみですが、発売当初から現在まで30年以上《マルちゃんCM》の顔としてテレビCMに出演してきた武田鉄矢。1979年制作のCMで「戦車が怖くて、赤いきつねが食えるか!」というセリフが話題になり、その後も「西部劇」篇や「ジャングル」篇など世界中を舞台にしたCMが制作されました。最近ではジャニーズタレントと共にアイドルグループ「TU→YU」としてCMの中で奮闘していた姿が印象に残っているという人も多いかも!?
 4月からはNHKのBSプレミアムでスタートした新番組『ショータイム』で案内役を務めるなど、俳優や歌手以外の活動にも才能を発揮している武田鉄矢。金八先生を定年退職したこれからの武田鉄矢にも注目が集まりそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:26707票
投票期間:2011/3/7〜3/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません