居酒屋でなかなか注文したメニューが運ばれてこず、イライラした経験を一度でもしたことのある人は多いのでは。早く宴会を始めたい居酒屋では、メニューがいかに早く運ばれてくるのかも重要なポイントです。そのスピードメニューとして欠かせないのは?

 お酒のお供として頼むおつまみメニュー。話がはずむ宴会において、そのメニューが運ばれてくるスピードやタイミングは、意外と重要です。お店に入ってとりあえず飲み物と一緒に真っ先に頼んでしまうスピードメニュー、納得の1位は《枝豆》でした。食べやすく、嫌いな人も少なそうなので、頼んでおいて間違いのない安心できるメニューであることが伺えます。原料である大豆に含まれるタンパク質はアルコールの分解を助長する働きがあり、《枝豆》がお酒のお供に好まれることは理にかなってもいます。1位の《枝豆》の票数には届かなかったものの、2位の《たこわさ》、3位の《冷ややっこ》など、上位には調理が簡単でお酒のすすむ定番メニューがランク・インしました。あなたにとっての定番のスピードメニューは、ランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:29311票
投票期間:2011/1/5〜1/19
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません