先日、第35回エランドール賞の新人賞に輝いた吉瀬美智子。4月からは主演ドラマ『ハガネの女 season2』の放送も決定しており今最も勢いのある女優の一人ともいえる吉瀬美智子ですが、これまでの出演作品で光っていたと思う作品といえば何?

 1位は圧倒的な投票数を集めた《ブラッディ・マンデイ》。吉瀬美智子が演じた謎めいた美女・折原マヤは、まさに吉瀬美智子のハマリ役。妖艶な吉瀬美智の演技にドキドキしてしまった男性も多いのでは? 2位は初の単独主演作品となった《ハガネの女》。深谷かほるの漫画が原作の《ハガネの女》では、問題のあるクラスの担任として奮闘する小学校教師を好演。4月からseason2の放送が決まっており、今から楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。
 今年は、先月公開の映画『僕と妻の1778の物語』に続き、8月公開予定の映画『神様のカルテ』にも出演が決定している吉瀬美智子。ますます大人の女性として輝きを増す吉瀬美智子のこれからの活躍が楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:37301票
投票期間:2010/12/28〜2011/1/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません