いつの時代も私たちのテンションを上げてくれる「チョコレート」。店頭には様々な商品が並んでいますが、その中でも今回は長く愛されているロングセラー商品のお気に入りを聞いてみました。

 1位に輝いたのは《たけのこの里》。サクサクのクッキーがチョコでコーティングされ、味・食感共に大人気のチョコレート菓子です。《たけのこの里》が発売されたのは今から32年前の1979年。《たけのこの里》登場の4年前にすでに発売されていたランキング5位の《きのこの山》の姉妹品として発売されました。《たけのこの里》と《きのこの山》の日本での売り上げは《たけのこの里》の方が若干上と言われていますが、面白いことに子ども層には“たけのこ好き”が多く、年齢層が上がるにつれ“きのこ好き”が多くなるのだとか。2位には棒状のチョコレートにアーモンドと米パフが入ったクランチチョコレートの《小枝》がランク・イン。《小枝》は発売されて今年で40周年。今年の小枝はリニューアルによって「小枝史上最香ばしい」味わいなのだとか。まだ新しい《小枝》を食べていない人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。3位はこれまでたくさんの種類が発売され話題になった《チロルチョコ》。現在までに発売されたチロルチョコの種類はなんと70種類以上もあるのだとか。最近では様々なキャラクターとコラボしたパッケージの商品も多く出されており、見た目の可愛さも人気の一つかもしれませんね。

 ランキングを見ると上位の商品はサクサク・ザクザクの食感のものが多く、この食感が人気の鍵なのかもしれません。あなたが好きなチョコレートは何位に入っていましたか?