個性的な風貌や歯に衣着せぬコメントが人気の「おネェタレント」。数多くのおネェタレントが活躍していますが、今回はその中でみんなが相談に乗ってほしい「おネェ」を聞いてみました。

 1位には体重140kg、スリーサイズは全て140cmという超個性的な体形で圧倒的な存在感を放つ《マツコ・デラックス》がランク・イン。2010年にはオリコンの「好きなコメンテーターランキング」で2位になるなど、彼女の発言は過激でありながらも人々の共感を得ている様子。《マツコ・デラックス》は著書の中で「魂を売って生きていく」と話しており、偽りや取り繕った言葉ではなく常に“本音で言いたい事を言う”という姿勢が「相談に乗ってほしい」と思われる理由ではないでしょうか。2位は2005年から2009年まで放送されスピリチュアルブームの火付け役となったテレビ番組『オーラの泉』に“愛の伝道師”として出演し、人気を集めた《美輪明宏》。悩める人々に愛のこもったアドバイスをする姿から「自分も相談してみたい」と思った人も多いのでは? 《美輪明宏》はあるテレビ番組で「人の悩みを食べて、涙をのんで生きている」と発言しており、人の相談にのることを自身の使命の一つとしているようです。
近年は「おネェブーム」により日本最大のゲイタウン“新宿二丁目”に女性客が増加しているのだとか。男と女の中間として存在する「おネェ」に実際に相談に乗ってもらいたい人が多くいるようですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:29411票
投票期間:2010/12/17〜12/24
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません