年の瀬が近づき今年も残すところあとわずかとなりました。年始に「今年こそ!」と気合を入れて目標を立てたものの、時間が経つと目標を立てたことすら忘れてそのまま年を越してしまう…というのはよくあること。そこで今回は新年を迎える前に「今年やり残したこと」について聞いてみました。

 最も多くの人がやり残してしまったと答えたのが1位の《貯金》。とにかく《貯金》をしなければ…とは考えているけれど、気が付くとお金が手元に残らない。そんな事態に陥る人は多いようです。「“老後”までの目標貯金額」や「毎月の貯金、いくらくらいする?」というランキングではいずれも「決めていない」が1位になっているように、そもそも《貯金》の目標金額を決めていないという人は案外多いよう。とはいえ金額を決めずに余ったお金を貯金するという方法ではなかなか貯まらないのが現実です。毎月給料を使う前に貯めるのが《貯金》の鉄則だそうなので、来年こそは《貯金》の目標金額を決めるところから始めたいものですね。2位には《ダイエットを成功させる》がランク・イン。「ダイエット中に負けてしまう誘惑ランキング」の1位が「飲みの誘い」となっているように、年末年始は忘年会や新年会のシーズンということも手伝ってついつい太りがち。今年は痩せるはずが年末には逆に太ってしまった…という経験をしたことがある人も多いのかもしれません。

 残念ながら今年やり残してしまった目標がある人は、再来年に持ち越さないように来年こそは目標達成できるようにしたいもの。gooランキングの「2011年の幕開け特集」を参考に、年末年始の過ごし方を計画してみてはいかがでしょうか。