「3分間」をモチーフとした舞台『3分間の女の一生』で竹下景子が3分間をピッタリ当てられる女の役を演じているそう。そこで今回は3分といえば思い浮かぶものを聞いてみました。

 ダントツの得票数を獲得したのは《カップラーメン》。お湯を注いで3分待つだけというシンプルかつ画期的な《カップラーメン》のお世話になっている人は多いはず。《カップラーメン》の元祖といえば、いわずとしれた日清のカップヌードルですが、そのカップヌードルのサイトに3分間でできるゲームがあることをご存知ですか? じっと待つとなると意外に長く感じる3分間。《カップラーメン》を待っている3分間でゲームにチャレンジしてみるのも良いかも!?
 続く2位はキューピーの《3分クッキング》。今年で放送開始から48年目を迎えた長寿番組としておなじみです。《3分クッキング》というタイトルですが、実際は3分でできる料理が紹介されているわけではなく放送時間は10分間。放送開始当初の放送時間は正味3分だったそうですが、放送時間が延びた今でも手軽に作れる料理番組というイメージを損なわないため、《3分クッキング》というタイトルのままなのだそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:56643票
投票期間:2010/ 11/21〜11/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません