最近のファッション誌の付録の豪華さには目を見張るものがあり、付録ほしさに雑誌を購入した経験がある人も多いのでは。そこでファッション誌についていると嬉しい付録は何なのか調査したところ、1位には《トートバック》が選ばれました。

 ムック本の付録としても根強い人気を誇る《トートバック》。昨年のオリコン年間本ランキングでは宝島社『Cher 09-10 AUTUMN/WINTER COLLECTION』が総合部門でなんと8位にランク・インしており、Cherのロゴがプリントされた可愛い《トートバック》が人気を集めました。同じく総合部門で20位の宝島社『イヴ・サンローラン 唯一無二の革新的コスメティック』もロゴを刺繍した《トートバック》が付録ということで大きな話題に。その後も各出版社が付録とは思えないほど丈夫でオシャレな《トートバック》を付録にした雑誌を発売し、注目の的となりました。2位は《コスメのサンプル》でした。雑誌で紹介されているコスメを試してみたい! と思っても、高級ブランドのコスメをいきなり購入するのは気が引ける…そんな時に《コスメのサンプル》が雑誌についていると嬉しいですよね。小学館『美的』や講談社『VoCE』などのコスメ雑誌は、ほぼ毎月のように《コスメのサンプル》を付録にしているようです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:19399票
投票期間:2010/10/25〜11/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません