仲間由紀恵が主演を務めるフジテレビの金曜プレステージ特別企画『目線』が12月に放送予定。2時間ものの本格的サスペンスドラマへの出演は今回が初めてだという仲間は車椅子の令嬢を演じるそうですが、サスペンスドラマが似合いそうな女優といえば誰?

 1位は《吉瀬美智子》でした。10月に放送が始まった関西テレビ系『ギルティ 悪魔と契約した女』で冷静沈着な刑事役を演じている吉瀬。一方で、映画『死刑台のエレベーター』では愛人と共に夫の殺害を企てる女性を演じています。刑事役も犯人役も自分のものにしてしまう吉瀬なら、サスペンスで素晴らしい演技を見せてくれそうですよね。2位には《天海祐希》がランク・イン。2011年に続編公開が予定されている映画『カイジ 人生逆転ゲーム』では人生を賭したゲームの鍵を握る女社長役を務め、登場人物たちの思惑が交錯する緊張感の中で持ち前の演技力を発揮して作品に魅力を添えています。スリリングなシーンでの演技が光る天海の本格的サスペンス出演を熱望するファンは多いのかも。
 刑事役などスマートで凛々しい女性を演じてきた吉瀬や天海ら実力派女優が上位にランク・インした今回のランキング。シリアスな演技を求められるサスペンスでこそ女優の本領が発揮されるといえるかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21628票
投票期間:2010/10/4〜10/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません