今月公開された映画『大奥』の大ヒット祈願に出演陣が勢揃い。主演の《二宮和也》や《玉木宏》をはじめとする俳優たちが皆揃って紋つきはかま姿を披露していましたが、紋つきはかまが一番似合う俳優といえば誰?

 1位は《佐々木蔵之助》でした。映画『大奥』では権力拡大のため策略をめぐらす大奥総取締役を演じている佐々木。2007年には大河ドラマ『風林火山』や黒澤明監督作品のリメイク版『椿三十郎』など様々な時代劇に出演しました。2位に選ばれたのは、嵐の《二宮和也》。今回の映画『大奥』が時代劇初出演となる二宮は、持ち前の利発さと剣の腕で大奥をのし上がっていく主人公を演じています。3位には《福山雅治》が選ばれました。大河ドラマ初出演にして時代劇初挑戦だったという福山は周囲の期待を遥かに超える名演技を見せ、紋つきはかまを着た福山演じる坂本龍馬の堂々たる姿に思わず唸らされたという人もいるのでは。
 今回紋つきはかまが似合う男優トップ3の内、佐々木と福山は既に大河ドラマ出演の経験があり、「着物が似合う」という要素も時代劇出演には大事だといえそう。2位の二宮もひょっとしたら近い将来に大河ドラマに出演することがあるかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14324票
投票期間:2010/9/28〜10/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません