キリン・ディアジオ株式会社スミノフアイスのキャンペーンの一環としてお笑いコンビ・チュートリアルら有名人とお酒を片手にオンライン上で会話を楽しめる「オンライン飲み会」を開催。有名人との飲み会だなんて想像しただけで楽しそうですが、あなたならどの芸能人の飲み会に参加してみたい?

 1位は《松本会 まっちゃんツアーズ/松本人志(ダウンタウン)》でした。お笑い界の大御所ダウンタウンの松本が主宰とあって、「松本会」には千原ジュニアなど今をときめくお笑いタレントたちが集っています。フジテレビ系人気バラエティ番組『人志松本のすべらない話』は、日頃から親交の深い宮川大輔が居酒屋で「すべらない話」を松本にしたことから始まったのだとか。2位には《さんま会/明石家さんま》がランク・イン。「さんま会」にはSMAP木村拓哉も訪れることがあるのだそう。さんまと木村の交流が始まったのは、フジテレビ系ドラマ『空から降る一億の星』での共演がきっかけ。撮影中に二人は親交を深め、打ち上げの席でフジテレビ系バラエティ特別番組『さんタク』の企画が持ち上がったのだとか。上位をお笑いタレント主催のグループが独占する中、3位に選ばれたのが《唐沢会/唐沢寿明》。主要メンバーには伊藤英明伊勢谷友介などの若手実力派俳優たちが揃っており、「唐沢会」でイケメン俳優たちと飲むことに憧れる女子は多いのでは。他のメンバーも主に唐沢が共演した俳優陣で構成されているそうで、プライベートだけでなく仕事においてもお互い刺激し合えるいい関係なのかも。

 芸能人にとって飲み会は新たな仕事が生まれる場ともいえそう。万が一芸能人の飲み会グループに参加できたとしたら、ふとした会話から一つの番組が生まれるという夢のような光景を見られるかもしれませんね。