1998年4月に1stシングル『poker face』で「浜崎あゆみ」としてデビュー。翌年に発売した1stアルバム『A Song for ××』でオリコンチャート1位を獲得し、一躍人気歌手に躍り出た浜崎。そんな浜崎あゆみのシングル曲で、みなさんが一番お気に入りの曲はどの曲ですか?

 1位には浜崎の16枚目のシングル《SEASONS》が選ばれました。2000年6月に発売されたこの曲は、フジテレビ系ドラマ『天気予報の恋人』の主題歌として用いられ、オリコンチャートでも1位に輝きました。この曲は「絶望三部作」の一曲にあたる作品といわれており、『vogue』、『Far away』、『SEASONS』の3曲が「絶望三部作」として3ヶ月連続でリリースされました。続いて2位には《M》がランク・イン。2000年12月にリリースされた浜崎の19枚目のシングル曲です。作曲者は「CREA」となっており、浜崎が「CREA」として初めて作曲を手掛けた曲だそう。3位には2002年9月に発売されTBSドラマ『マイリトルシェフ』の主題歌となった《Voyage》が、4位には初の紅白歌合戦出場曲となった《Boys&Girls》が選ばれています。

 9月には50曲目となるシングル曲『L』を発売し、今でも多くのファンを魅了し続ける浜崎あゆみ。そんな歌姫・浜崎の益々の活躍からは目が離せませんね。