ブログSNSなどのインターネットサービスに自分のページを持ち、リアルなコミュニケーションと同時にネット上でも交流を図る時代になりました。日記や写真、所属しているコミュニティなどから、普段の様子からは想像もつかない一面がみえてくることも少なくないのではないでしょうか。そこで「知り合いのSNSブログで引いてしまうこと」について聞いてみました。

 最も多かった意見は《プロフ写真が自分撮りのキメ顔をしている》でした。3位にも《自撮り写真が必ずアップされている》が入るなど、自撮り写真を掲載していることに引いてしまうという意見が目立っています。アーティストやタレントさながらのキメ顔ならばなおさらかもしれませんが、面識のない人とのやりとりをするネット上では、プロフ写真は人物像を把握するために役立つため、「やっぱり欠かせない」と感じる人も多いのでは。

 続いて2位には《ネガティブな話題ばかりだった》がランク・イン。普段の会話ではおくびにも出さないネガティブな一面がブログで垣間見えることも。日記には暗い話題が長年にわたってつらつらと書き綴られているのを見ると、驚いてしまうものですよね。5位の《普段とキャラが違う》も、普段の姿とのギャップの大きさに引いてしまうものかもしれません。

 普段のキャラや会話では知ることのなかった知人の意外な一面。みなさんが実際にブログで引いてしまったことはどんなことですか?