映画『悪人』で主演を務めた深津絵里が、カナダで開かれた第34回モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞。事務所の後輩である佐藤健は深津絵里の受賞を祝福したんだとか。さて、若手俳優の活躍が目立つ今、後輩だったらかわいがりたいと思う若手俳優は誰ですか?

 「後輩だったらかわいがりたい若手俳ランキング」を行ったところ、1位には今若手人気ナンバー1の呼び声高い《佐藤健》が選ばれました。2007年に『仮面ライダー電王』の主人公・野上良太郎役を演じてブレイクした《佐藤健》。現在公開中の映画『BECK』や大河ドラマ『龍馬伝」』にも出演するなど、大活躍しています。そんな彼の趣味は飼い猫と遊ぶことだそう。ブログなどから垣間見える佐藤のかわいらしい姿が先輩心をくすぐるのかもしれませんね。続いて、2位には15歳の時にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界入りした《小池徹平》がランク・イン。愛くるしいルックスだけではなく、映画やドラマでの演技やウエンツ瑛二との音楽ユニット「WaT」としての歌手活動で、安定した地位を確立しています。10月から始まるフジテレビ系ドラマ『医龍 Team Medical Dragon3』にも出演中で、「WaT」としても2年ぶりに2作連続でCDをリリース。今後も注目の若手俳優の1人です。
 3位の《三浦春馬》や4位の《向井理》など、テレビドラマや映画と大活躍している若手男優たち。あなたが「もし自分の後輩だったらかわいがりたい!」と思う若手俳優は、今回のランキングに登場していましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:42631票
投票期間:2010/9/10〜9/17
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません