柴咲コウが今秋放送のフジテレビ系スペシャルドラマ『ストロベリーナイト』の主題歌を担当することに。7カ月ぶりの新曲『EUPHORIA』は柴咲自らが詞を書き下ろしたそう。そんな彼女のシングルであなたのお気に入りの曲は何ですか?

 柴咲コウのシングル曲で一番人気だったのは、映画『黄泉がえり』でおなじみの《月のしずく》でした。この曲は同映画の役柄である歌手のRUIとしての楽曲でしたが、映画の反響とともに楽曲も徐々に人気を集め、発売5週目にオリコンシングルチャートで1位に輝きました。続く2位にはTBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌となった《かたちあるもの》がランク・イン。柴咲の6枚目のシングルでオリコン集計で64万枚の売上を記録するなど大ヒットとなったこの作品は、カラオケで女性に人気の一曲でもあります。3位にはフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』の主題歌となった《KISSして》が選ばれました。作詞・作曲はドラマでも共演している福山雅治が担当し、彼はギターおよびコーラスとして参加もしています。2人の息の合ったコンビにも注目の作品です。
 今回の柴咲の新曲は、傷ついた女性の心情と愛の無情さをリアルな言葉で表現した詞になっているそう。女優としても、歌手としても活動を広げる柴咲コウ。まずは今回のスペシャルドラマでの新曲が楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:23516票
投票期間:2010/8/20〜8/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません