夏のレジャーといえば海やプール。一年ぶりに水着を着てみると普段はまったく気にならなかった体の部分につい目が行ってしまい思わず溜め息…という人も多いのでは。水着姿の自分を見てあなたが思わず「ヤバイ!」と感じたのは体のどの部分?

 1位は《お腹》でした。以前gooランキングで行った「プール・海で見たくない姿」に関する調査で男女共に1位に選ばれたのは《水着にのっかるお肉》。水着姿でウエスト周りをいかにすっきり見せるかは男性にとっても女性にとっても大きな問題なのかも。《お腹》 周りは気になるけどビキニは着たいという女性には、ローライズ型の水着がオススメ。男性はデサントと東レが展開するプールサイドウェア「T-Body」を試してみては。「メンズ水着でトップスを着る」という意外性で注目を集めた「T-Body」はTシャツ感覚で着ることができ、そのまま水に入れるので水中でもプールサイドやビーチでも気になる体型をばっちりカバーしてくれます。《お腹》以外に2位の《太もも》も、気になる女性は多いのでは。裾広がりの「Aライン水着」やショーツとパンツが一体化している「キュロパン」には《太もも》を細く見せる効果があるのだとか。水着に一工夫を加えれば憂鬱な水着姿も夏の楽しい思い出のひとつに変わりそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:24374票
投票期間:2010/7/30〜8/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません