「お腹が減った」などの生理的欲求から「キレイになりたい」というような欲求まで、人の「欲」はなかなか尽きないもの。私たちの心には様々な「欲」が潜んでいるといえるかもしれませんが、あなたの中で一番強い「欲」はどれ?

 1位に選ばれたのは《睡眠欲》でした。ランチ後につい眠くなってしまうという人も多いかもしれませんが、午後2時頃に眠くなるのは人間の生理的現象だそうで、眠気に打ち勝つのはなかなか辛いもの。久留米大学の調査によると福岡県の高校で生徒に15分間の昼寝を促したところ、3人に2人が「頭がすっきりするなど効果があった」と答えたのだそう。《睡眠欲》を抑えようとするより思い切って寝てしまった方が作業効率が上がることもありそうですね。2位には《食欲》がランク・イン。「食欲の秋」も近づき、これから体重が心配…という人もいるかもしれませんが、おいしそうな食べ物を見て自然と空腹感を覚えるのは精神的にも身体的にも健康な証拠といえます。食欲を極端に我慢しようとすると、かえって体調不良や病気を招くことになってしまうかも。
 「欲」というと悪いイメージがあるかもしれませんが、《睡眠欲》や《食欲》があるおかげで心や体の調子をキープできているというのも事実。欲を無理に抑えようとするのではなく、うまくコントロールすることが大事なのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:29029票
投票期間:2010/7/29〜8/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません