せっかくのデートを台無しにする恋人の遅刻。ただし何分までの遅刻なら腹を立てずに待つことができるかは、人によって違います。今回の調査では、《30分》までなら待てるという人が大多数を占め1位となりました。

 恋人ならば《いつまでも待てる》という回答が多いのかと思いきや、現実はそれほど甘くないよう。《30分》から《1時間》という人が多い結果となりました。エルネットの調査によれば、スターバックスやドトールコーヒーなどの「セルフサービスカフェ」の平均利用時間は15〜30分未満の人が43%、30分〜1時間未満の人が33.9%だったのだそう。《1時間》までならカフェや本屋で時間をつぶせるけれど、それ以上だと時間つぶしにも飽きてイライラし始める…という人は多いのかもしれません。
 ただし、どうにもならない理由でやむなく遅刻してしまうこともあるもの。もし自分が遅刻しそうになった時は、相手に必ず連絡を入れて。gooランキングが以前行った「『ちょっと非常識では!』と思う友人の特徴ランキング」では、《1時間以上の遅刻に連絡なし》が堂々の1位に。友人でも恋人でも事情は一緒、むしろ恋人の行動の方が気になるという場合もあるので、遅刻するとわかった時点でメールを1通送る気遣いを持っておいた方が良さそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:27506票
投票期間:2010/7/17〜7/31
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません