女性のファッションというのは季節を問わず男性にとって気になるもの。薄着になる夏の時期には特に、下心が無くても視線が熱を帯びてしまいますよね。でも、期待に胸を膨らませながら視線を注いだ瞬間、「え、これは無いんじゃないの?」と男性が引いてしまうようなファッションをしている女性も少なくないようです……。

 思わず引いてしまう女性のファッションを聞いた今回のランキングで1位に選ばれたのは、《冬ものブーツ》でした。乾燥した気候の欧州では夏にブーツを履く事も珍しくないようですが、湿度が高い日本では違和感を覚えるのが正直なところ。素材に通気性の良いものを使い、丈を短くした春夏向けのブーツであればまだ理解できますが、通気性が悪そうでひざまで隠れるような《冬ものブーツ》だと、中の蒸れ具合を想像して引いてしまうのも無理はありませんよね。

 続く《お腹の肉が強調されるTシャツ》や、6位の《背中の肉が強調されるシャツ》のように、明らかに体形と合っていないファッションも男性にとっては引くポイント。だらしない体形の男性を好きな女性が少ないのと同様に、男性もだらしない体形の女性は見たくないということを忘れてはいけません。

 このほか、《サンダルに靴下を履いている》や《暑いのにゴスロリ系ファッション》などが上位にランク・インしました。いずれも「この暑い時期によくもまあ……」というファッションばかりですが、中にはファッション・ポリシーゆえと思われるものもあるので、男性の側も一方的に否定してしまうのは問題があるかもしれません。もし自分の恋人が今回のランキングに登場したようなファッションをしてきても、露骨に引いてしまわないように注意しましょう。