職場での飲み会や合コンの二次会で定番と言えばカラオケ。このカラオケをする時に悩んでしまうことといえば、一番にくるのは選曲ですよね。特に気になる異性がその場にいる場合はことさら選曲には気を使うもの。女子の場合も、その場に好きな男性がいると「どんな歌を選べば彼にかわいいと思ってもらえるのかな?」なんて気にする人が多いのではないでしょうか?

 男性の多くが「この女性シンガーの歌を歌っているとかわいく見えるよね」とその名を挙げたのは《aiko》。好きなアーティストのランキングでは毎回上位に入るなど幅広い層に支持されている彼女の曲は、『カブトムシ』や『キラキラ』など、恋する女性の切ない気持ちを歌いあげたものが多いのが特徴。歌いながら好きな男性に視線を送れば、相手がどんなに鈍くても自分の思いに気づいてもらえそうですよね。

 続いて人気が高かったのは《大塚愛》でした。大ヒット曲『さくらんぼ』のように元気が出そうなアップテンポの曲はもちろん、9月に発売が予定されている『I ×××(アイ・ラブ)』のようなバラードもこなせる彼女。気になる男性が元気がない時にはアップテンポな曲で元気づけ、ここぞという時にはバラードでしっとり迫ると効果的がありそうです。

 このほか、今最も勢いがある女性シンガーの1人《木村カエラ》やベテランシンガーの《YUKI》などが上位にランク・インしましたが、いずれの女性シンガーもノリの良い楽曲のイメージが強いですよね。カラオケでの男性へのアピール方法はいろいろあると思いますが、「かわいいな」と思ってもらうなら、ノリの良い曲でハツラツとした自分をアピールした方が有効なのかもしれませんね。