ここ数年で、職場の同僚たちとお酒を飲んで交流を深める「飲みニケーション」という言葉も再び広く知られるようになってきました。この飲みニケーション、若い世代には好まれていないようですが、「気心の知れた関係の同僚とならいつでも!」と楽しみにしている人も少なくありません。そんな社内での飲み会にかける費用として多くの人が「いつもこの位で済ませている」と答えたのは《3000円》でした。

「社内の飲み会、平均予算は?」
1位 3000円……1963票/44%
2位 4000円……1072票/24%
3位 5000円……936票/21%
4位 2000円……305票/7%
5位 6000円以上……164票/4%
・投票数:4,440票 集計期間:2010/5/10-2010/5/24
・情報提供:NTTドコモ「みんなの声」調べ

 女性との出会いを求めて参加する合コンなどであれば、ちょっと高めのお店を選んで《6000円以上》かけるのもありですが、気心の知れた同僚とであればあまり肩ひじを張らずに済む手ごろな価格帯のお店の方が良いですよね。
 とはいえ、例え《2000円》や《3000円》でも積もり積もれば毎月の出費は結構な額に。同僚との飲み会が楽しいからといって毎日のように街へ繰り出したりしないよう、事前のお財布との相談を忘れずに。

※このランキングは5位までです。