明日は父の日母の日よりもやや大人しい印象のある父の日ですが、日頃の感謝を伝える準備はできていますか? そんな父の日にちなんで、「ステキなパパだと思う芸能人」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《つるの剛士》でした。バラエティー番組を中心にテレビでひっぱりだこの彼ですが、多忙な仕事の傍ら、私生活では4児の父親という一家の大黒柱。ブログ『つるたけ日記』からは家族を愛する様子がひしひしと伝わってきます。自身の著書『らくらく子づれリゾ婚』(ランダムハウス講談社)では、結婚6年目にしてリゾートウェディングを決行した様子が綴られており、子どもたちからも祝福されるという、一味違った結婚式のスタイルを提案しています。良き夫であり良きパパという印象が強い《つるの剛士》が堂々の1位を獲得したのは、納得の結果というところでしょうか。

 2位には《土田晃之》がランク・イン。数多くのバラエティー番組に出演し、いまやトーク番組には欠かせないひな壇芸人の一人。そんなトークの節々に登場する家族とのやりとりからは、家族を大切にしている様子が見て取れます。Wikipediaでも愛妻家・子煩悩と記されるほどで、記述によると「テレビで話すよりも妻と話している方が楽しい」と話していたのだとか。

 ランキングに登場したパパたちには、愛妻家であり子煩悩という共通点がありそう。私生活の充実ぶりは仕事にも表れているようですね。みなさんがステキなパパだなと思う芸能人は何位にランク・インしていましたか?