4人組の男性バンド「BUMP OF CHICKEN」。彼らのバンド結成のきっかけは、Vocal&Guitar藤原とBass直井、Drum升らが中学校時代の文化祭用にバンドを組んだこと。のちに高校受験を終えたGuitar増川が加わり、最終的に現在の4人で「BUMP OF CHICKEN」が結成されました。今までに数々の曲を出してきた彼らですが、今回は「好きなBUMP OF CHICKENのシングル曲ランキング」を調査したところ、2位以下に大きな差をつけ《天体観測》が1位に輝きました。

 《天体観測》は伊藤英明坂口憲二らが出演していたテレビドラマ『天体観測』に着想を与えた曲。ドラマの反響を受けこの楽曲自体にも話題が集まり、シングルCD発売の翌年に発売された《天体観測》を含むアルバム『jupiter』はBUMP OF CHICKEN初のオリコンアルバム週間チャート1位に輝きました。2位にランク・インしたのは11枚目のシングル《カルマ》。この楽曲は《supernova》と両A面シングルでの発売でした。《カルマ》はゲームソフト『テイルズ オブ ジ アビス』の主題歌、およびテレビアニメ版のオープニングとしても使用された曲で、ゲームスタッフと何度も会議を重ね作詞や作曲をしていったそう。

 BUMP OF CHICKENの好きなシングル曲を聞いた今回のランキング。あなたが好きな曲は何位にランク・インしていましたか? 今までBUMP OF CHICKENの曲を聞いたことがないという人は、このランキングを参考に一度聞いてみてはいかかでしょうか?