1分1秒でも惜しい朝。起きてから洗顔、メイクに朝食に出かける準備にと、何かとギリギリで慌ただしくなりがちですが、もしもあと10分早く起きれたら、皆さん何したいですか?女性500人に聞いてみました。

■もしあと10分早く起きれたら、やりたいと思うことランキング
1位:丁寧にスキンケアをする
2位:ストレッチや体操など体を動かす
3位:しっかりメイクする
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《丁寧にスキンケアをする》が選ばれました。
忙しい朝、もっとも簡易化されがちなのがスキンケア。朝から丁寧にケアすれば、化粧ノリが良く1日気持ちよく過ごせますよね。「本当はパックで保湿したい」「乾燥対策をしたい」なんて思いつつも、実際は時間がなくぱぱっと済ませてしまう人が多いようです。美容のために、ちゃんとやった方がいいのは分かっているのですが…なかなか手が回らないものです。

2位には《ストレッチや体操など体を動かす》がランク・イン。
朝からアクティブにヨガをしたり、ストレッチをしてシャッキリ目覚めたい!思っている人が多数。眠たくてぼーっとしがちな朝も、軽く体を動かせば心身ともに目覚められるハズ…ですが、10分早く起きられない人にとっては、実践が難しいのもまた事実。

3位は《しっかりメイクする》でした。
下地を塗って、ファンデーションを塗って、眉毛書いて…と、何かとステップの多いメイク。時間がなくて「時々すっぴんで出社してしまう」なんて声があがりました。むしろ、毎日ばっちりメイクで出社する人は、一体何時に起きてるんだ?なんて声も。それはそれで気になりますね…。

バタバタと時間のない朝。あと10分でも早く起きれたら、けっこう色々なことができるものです。皆さんも、あと10分早く起きて、余裕のある時間を過ごしてみてはいかがででしょうか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代女性)
調査期間:2015年9月4日~2015年9月8日