7月8日に放送されたNHK「スタジオパークからこんにちは」。生放送番組に、料理愛好家の平野レミさんが出演しました。

NHK広報がツイート。
「あす8(水)の「スタジオパークからこんにちは」のゲストは平野レミさんです。な生放送でレミさんです。そして生放送でり料理もなさるようです。ごご期待ください!」

NHK広報でさえもビビる…嵐の前の静けさ。司会の清水ミチコさんはこんなツイートを。
「1:05からのスタジオパーク、平野レミさんとNHKと生放送の三つが揃っています!」

これに対して糸井重里さんは…
「ろ、ろろ、ろ録画するからっっっ!RT @michikoshimizu 1:05からのスタジオパーク、平野レミさんとNHKと生放送の三つが揃っています!」

糸井さんも録画するほど関心を寄せていました。

さて、生放送で料理を披露するというレミさん。この日のメニューはパンで作るチャーハンならぬ「チャーパン」。 Twitterでも大きく話題になり、実況するツイートがみられました。

「一品目は「チャーパン」にんにく、玉ねぎ、ベーコンのみじん切りを炒め そこへ硬くなったパンをさいの目に切って入れる。パンの硬さを見てトマトジュースを入れて、パプリカをふりいれ、バジルの葉を入れる。 #スタジオパーク」(Twitterより引用)

『「ごっくんコロッケ?」 「レミ) 私の処女作。結婚していましたけどね。」 「ミチコ)そんなこと説明しなくていいです。料理に集中してください。」 www』(Twitterより引用)

トークコーナーもなんだかひやひや…。

レミさん考案の料理もネーミングセンスが並じゃありません…

「バカのアホ炒め」
スペイン語でアホ(AJO)はニンニク、バカ(BACA)は雌牛という意味

「ごっくんコロッケ」
コロッケの形にする手間も、揚げる手間も不要、口の中でコロッケに

「ペテンダック」
ダックを鶏肉に代用、春巻きの皮を使用した北京ダック風だからペテン…

しかしちゃんと意味が込められているのです。

また、過去に出演したときの映像が流れましたが、当時はクレームが来たというトマトを握りつぶす調理法。再び放送されましたが、改めてどこへ行ってもインパクトを残す方なのだと思いました。

Twitter上では語り継がれる平野レミさんの名言が流れて行きました…
「先日、平野レミさんがテレビで「料理は大人のおままごとでしょ?」と言っていて感動した。 子どもの頃と同じ気持ちで。難しく考えすぎちゃダメ。何よりも料理を楽しもう。 そういう彼女の信念が詰まってる言葉だなぁと思った。」(Twitterより引用)

「平野レミ「シチューとかカレーはその日つくった時は味がとんがってんの。ひと晩寝かせるとマイルドになってんの。人間も『アイツ頭きちゃったなー』と思っても、ワーッとワイン飲んでフッと寝るの。すると次の日『なーんだ昨日のことなんて何でもないじゃーん』って気持ちになっちゃう。時間も調味料」(Twitterより引用)

生放送を受けてこんなコメントも。
「今のところ、平野レミを手なづけられるのは藤井隆と清水ミチコ、井ノ原快彦の三人のみ。」(Twitterより引用)

大きく爪痕を残したレミさんですが、その後も出演は続くのでした…
「Eテレこのあと18:55からのEテレ「Rの法則」はサラダ特集なのですが、番組情報によると、平野レミさんが「サラダの歴史を変える驚きのお手軽簡単サラダ」を作るみたいです...キ、キケンな匂い...((( ;゜Д゜))」(NHK広報Twitterより引用)

料理だけでなく、発言やそのキャラクターも大きく話題になる平野レミさん。今後もウォッチを続けて行きたいと思います。

(亀井満月)