多くの人が途中で挫折しやすいものといえば、ダイエット。「今年こそは」と心に決めても、ついお菓子に手をのばしてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、たるんだ贅肉が目についてしまうのもまた事実…。今回は「本当にとりたいと思っている贅肉」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■本当にとりたいと思っている贅肉ランキング
1位:お腹
2位:太もも
3位:お尻
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《お腹》が選ばれました。ぷよぷよとした《お腹》は、薄着の季節になると特に目立つ部位ですよね。「Tシャツを着るようになる前に、だらしない贅肉を落としたい!」という意見が多く集まりました。嬉しいことにウエストは、シェイプアップの効果が比較的出やすい部位です。有酸素運動を毎日行って、贅肉を健康的に落としてみましょう。

2位には《太もも》がランク・イン。ももが太いと、それだけでファッションの幅が狭まってしまいがちです。実は《太もも》は、デスクワークをしながらでもシェイプアップしやすい部位です。仕事の合間にエクササイズをはさむだけでも、効果が期待できますよ。なお、《太もも》の形は、贅肉ではなくむくみが原因であることも。足を冷やしすぎないよう注意してみましょう。

3位は《お尻》でした。《お尻》に贅肉がついていると、立ち姿もだらしなく見えてしまいます。長時間のデスクワークや姿勢の悪さが原因で、《お尻》がどんどん太ってしまうことも…。《お尻》歩き等のエクササイズやマッサージを取り入れ、少しずつヒップアップを図るのがおすすめです。

ダイエットは「よし、やるぞ!」と集中的に気合いを入れるより、ゆるく長く続けるほうが効果的といえます。毎日の新しい習慣として、ちょっとしたエクササイズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
集計期間:2015年5月12日~2015年5月13日
有効回答者数:20代~30代の女性:500名