古田 新太(俳優)のプロフィール/関連ランキング

古田 新太
タレント名 古田 新太
ふりがな ふるた あらた
生年月日 1965/12/3
その他のプロフィール
血液型 O型
星座 いて座
出身 兵庫県
サイズ 173cm / 70kg
趣味・特技 ジャズダンス/クラシックバレエ
活動ジャンル 俳優
デビュー年
略歴 1984年、大学の先輩に誘われ、劇団☆新感線公演『宇宙防衛軍ヒデマロ』に出演。以来、次々と劇団☆新感線の公演に出演し、いつのまにか劇団員、しかも看板役者となり、観客動員数を増やし続ける。劇団での活動と並行して、読売テレビ『現代用語の基礎体力』を始めとする深夜バラエティ番組に次々に出演し、大学生を中心に人気が爆発。その後、テレビ『ヤマタノオロチ2』の司会や、ラジオ『オールナイト・ニッポン』など多くのレギュラー番組や雑誌の連載を持ち、関西のみならず全 国的に若者のオピニオン・リーダー的存在となった。 外部の舞台への出演にも積極的で、テレビ、ラジオ、舞台、と幅広く活躍。1998年、『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』ローゼンクランツ役(演出・鵜山仁/企画・劇書房)、NODA MAP『キル』結髪役、流山児事務所『愛の乞食』尼僧役で第5回 読売新聞演劇大賞 優秀賞受賞。 その他の主な出演作品に、映画『真夜中の弥次さん喜多さん』『魔界転生』『残侠』『アトランタ・ブギ』『ジャンク・フード』『トキワ荘の青春』、NHK『天使のマラソンシューズ』『おいね・父の名はシーボルト』、日本テレビ『ぼくの魔法使い』『87%-私の5年生存率-』、TBS『タイガー&ドラゴン』『マンハッタンラブストーリー』『木更津キャッツアイ』『池袋ウエストゲートパーク』『僕が地球を救う』、フジテレビ『ハコイリムスメ!』『クニミツの政』『SMAP×SMAP』、舞台『こどもの一生』『真夏の夜の夢』『愛の乞食』『キレイ』『阿修羅城の瞳』『走れメルス~少女の唇からはダイナマイト!~』『吉原御免状』『贋作・罪と罰』ほか。劇団☆新感線の舞台数は50本を越える。
代表作品 映画『信長協奏曲』
映画『エイプリルフールズ』
舞台『劇団☆新感線35周年 オールスターチャンピオンまつり「五右衛門vs轟天」』

データ提供:タレントデータバンク

「古田 新太」が含まれているランキング

13件中 1件~10件を表示

ランキングに参加しよう!

さらにブレイクしそうな若手芸人は?

投票受付期間:2020/03/31 11:00 ~ 2020/04/14 10:59

投票します。よろしいですか?