サービス一覧
閉じる

Orico Card THE POINTのメリットやお得情報、デメリットと口コミも紹介

年会費無料とポイント高還元率で人気のOrico Card THE POINT。年会費無料で使い勝手のよいクレジットカードをお探しの方に向けて,Orico Card THE POINTのメリット、デメリット、口コミや評判、申込み方法を徹底解説します。

Orico Card THE POINT

年会費無料でポイント高還元率のカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Orico Card THE POINTは年会費無料ながらポイントが貯まりやすく、使い勝手のよい人気のカードです。ポイント還元率は常に1%以上、しかも入会後6ヵ月間は2%にアップし、みるみるポイントが貯まります。

 

さらに、オリコモール経由でネットショッピングをすると、ほとんどのショップでオリコポイントが2%以上貯まります。

 

他、Orico Card THE POINTには「iD」、「QUICPay」、2種類の電子マネーが搭載され、チャージ不要で後払い、カードをかざすだけで支払完了。サインも不要で簡単・便利・スピーディに買い物ができ、しかもポイントが貯まります。

 

しかも、ビッグな入会キャンペーン開催中。入会だけで無条件に1,000ポイント、エントリーで最大7,000ポイントのStart THE POINTキャンペーン、エントリーが不要で最大7,000ポイントのウェルカムキャンペーンは見逃せません。

年会費 無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00%~2.00% 付帯保険 -
ポイント オリコポイント 電子マネー ID、QUICPay
マイル ANAマイル、JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

Orico Card THE POINTはカード人気ランキングの上位に位置しています。それは、さまざまなメリットへの期待の結果だと思われます。では、どのようなメリットがあるのか見てまいりましょう。

オリコモール経由ネットショッピングで還元率が2%以上

年会費無料、ポイント還元率1.00%以上はOrico Card THE POINTの強みですが、同等のカードは他にもYahoo!JAPANカード、楽天カードなどがあります。ただ、それ以上にOrico Card THE POINTにはポイントアップに効果的な方法があります。

 

それはオリコ運営のオンラインショッピングモールである、オリコモールの活用です。オリコモール経由でAmazonなどのネットショッピングを利用すると、なんと購入代金の0.5%分のポイントが加算されるのです。さらに、Orico Card THE POINT利用で0.5%分の特別加算を合わせ、ポイント還元は2.0%を超えます。

 

Amazonはなかなかポイントが貯まりにくいショッピングサイトですが、オリコモールとOrico Card THE POINTで常に高還元が期待できます。Amazonをよく利用する方には最適のカードでしょう。但し、楽天は付与ポイントが下がります。

 

入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%

オリコカードは入会後から6カ月間はポイント還元率が通常の1.0%から2.0%にアップされます。たとえば期間中の利用金額が50万円の場合だと、5,000オリコポイントが上乗せされて10,000ポイントが付与されます。

 

通常ポイントと併せて最低でも10,000ポイントが付与されるのは大きいですね。これに先ほどのキャンペーンポイントを合わせる、簡単に20,000~30,000ポイントを獲得できます。年会費無料でここまでのポイントが還元されるカードはなかなかありません。

電子マネーのQUICPayとiDをダブルで搭載

クレジットカードはどちらかといえば、高額決済が中心で、電子マネーはスーパーの食料品購入やコンビニエンスストアでの利用が中心です。しかし、その都度カードを使い分けるのは面倒です。

 

その点、Orico Card THE POINTにはPostPay(後払い)式のQUICPayとiDの2種類の電子マネーが内蔵されておりカード1枚でクレカと電子マネーの両方が使えるのは便利です。さらにQUICPayとiDは事前にチャージしておく必要がなく、残高が不足して困ることがありません。

 

しかも、QUICPayとiDのどちらもオリコポイントが0.5%付与されるのは嬉しいですね。また、Orico Card THE POINTはApplePayでのスマホ決済にも対応しており、こちらも利用でオリコポイントが0.5%が付与されます。

貯めたポイントが使いやすい

せっかく貯めたポイントの使い途に困るというケースがありますが、Orico Card THE POINTは「Amazonギフト券」や「ANAマイル」など交換先が豊富で、ポイントの無駄が発生しにくいとカードです。

 

交換先はnanacoギフト、Pontaポイント、電子マネーWAONポイント、T ポイントなどがあり、交換先でもさらに利用ポイントが貯まるカードがあってWでポイントの恩恵を受けられるのはありがたいですね。

みずほ銀行のATM手数料が無料

オリコカードはみずほ銀行と提携しており、その関係もあってOrico Card THE POINTのカード利用代金引落し口座にみずほ銀行を選ぶと、みずほ銀行ATM手数料、振込手数料が無料になる特典を受けることができます。他、イーネットATM利用手数料が月2回まで無料の特典も付与されます。

Orico Card THE POINTについてより詳しく知りたい方はこちら

ご紹介したようにOrico Card THE POINTは多くのメリットがありますが、注意しておきたい点もありますので、確認しておきましょう。

キャンペーンのポイントが全部もらえるわけではない

Orico Card THE POINTの入会キャンペーンはエントリーが必要な「Start THE POINTキャンペーン」など複数種類があり、エントリーが不要の「ウェルカムキャンペーン」など、仕組みがやや複雑で分かりにくいのです。

 

たとえば「Start THE POINT」キャンペーンの「特典4の4,500ポイント」は申込み時にリボ支払いの設定をしなければならず、しかも抽選方式です。「ウェルカムキャンペーン」の「特典3.の5,000オリコポイント」は、抽選で50名しか当たりません。キャンペーンのハードルがやや高いのが難点といえます。

 

 

ポイントの有効期限が短い

ポイントの高還元率や年会費無料などのメリットが強みのOrico Card THE POINTですが、ポイントの有効期限が12か月と短い点はデメリットです。ポイントの有効期限が無期限のカードもある中、1年で失効するのはデメリットと言えます。

 

ただし、スマホで利用できる「オリコポイントゲートウェイアプリ」などを利用すれば、最新のポイント数を確認でき、即時にポイント交換も可能ですので、期限切れによるポイント失効は防げます。マメにポイントを確認し、期限切れの前にポイント交換することをおすすめします。

付帯保険がない

年会費無料のカードでも、旅行傷害保険が付帯しているカードがありますが、Orico Card THE POINTには国内外の旅行傷害保険、ショッピング保険など各種保険が付帯していない点はデメリットです。

 

特に海外旅行で不安なのは、旅行中の病気や事故です。日本では高額の医療費を払うケースはさほどありませんが、海外では病気や怪我で100万円以上を請求されるのは普通にあることです。海外旅行をされる方は、サプカードとして旅行傷害保険が付帯する無料カードをご検討ください。

Orico Card THE POINTに興味がわいたか方も、カードを実際に申込んだ方、利用している方の評判は気になるところです。ここではOrico Card THE POINTを利用している方の口コミや評判をご紹介します。

Orico Card THE POINTの良い口コミ・評判

ポイントがよく貯まるのはもちろん、家族カード、ETCカードも無料 IDやQUICPayでタッチ決済できる、黒の割合の多い、シックなカードデザイン ちょっと思いつくだけでもこれだけの長所があります

出典:https://review.kakaku.com

ポイントの還元率が1番良い。 また、色々な金券やマイルに移行できるので貯めやすい。

出典:https://review.kakaku.com

JCBブランドだと券面が白黒で、人にブラックカードと間違われることがありました。個人的には、デザインが気に入って使っています。

出典:https://review.kakaku.com

Orico Card THE POINTのイマイチな口コミ・評判

ポイントの有効期間が一年とTポイントレベル。100円につき1ポイント(0.5JALマイル)なので、無料にこだわる人や年間使用金額が少ない人や私のようにサブカードとして仕方なく利用する人以外は必要のないカード。

出典:https://review.kakaku.com

カード番号が、箔をのせたような銀色で、使用するうちに剥げてきます。試しに消ゴムでこすってみましたが見事カード番号が完全に消えました。 カード利用反映が遅いのと、サイトの見づらさが気に入らず、かつオペレーターへの電話が繋がりにくい。

出典:https://review.kakaku.com

Orico Card THE POINTの申込み方法は、WEBでのオンライン申込みと郵送申込みの2通りあります。スピーディーで簡単に申し込みができるWEB申込みがおすすめです。

ただし、学生や未成年はWEB申込みの後、必要書類(本人確認書類や所得証明書類)が必要なため、郵送でのやりとりが必要です。

オンラインでお申込み

公式サイトの申込み画面から入り、会員規約などに同意のうえ入力フォームに必要項目を入力します。。おおよそ、申込みに当たって以下の情報が必要です。

 

  • ■個人の情報
  •  住所や電話番号、お住まいの住居の居住年数、税込年収、他社無担保ローンの情報など
  •  
  • ■勤め先の情報(お勤めの方)
  •  会社名、住所、電話番号、従業員数や勤続年数など
  •  
  • ■学校などの情報(学生の方)
  •  学校名、電話番号、所在地、電話番号など
  •  

オンライン取引銀行口座を登録する場合は、その場で銀行口座にアクセスすれば、口座 引き落しの手続きが完了します。ここでオンライン口座を登録しない場合は、カード到着後に口座振替依頼書への記入と返送が必要です。

入会審査

申込み時入力した情報をもとに、カード発行の審査を行います。一次審査は機械審査(システム審査)です。審査基準をクリアしていれば審査を通過し、早ければ申し込んでから数分で審査結果がWEB画面で確認できたいう例もあります。

審査結果をメールで送付

審査に入ると申込み時に登録したメールアドレス宛に申込み完了メールが届きます。届いたメール文中に、審査確認サイトのURLが記載されています。そのサイトで生年月日と電話番号を入力すれば審査状況が確認できます。 

カード発行・発送

オンライン申込から10日から2週間ほどでカードが届きます。審査の段階で本人確認が取れている場合は、簡易書留郵便でカードが届きます。審査で本人確認がとれない場合は「本人限定受取郵便」でカードが届けられます。

 

日本郵便の「本人限定受取郵便」でカードが配達される場合は、配達時もしくは郵便局で本人確認資料での本人確認が取れた後にカードが手渡しされます。

口座振替依頼書に記入・返送

Orico Card THE POINTカードが届いたら、直ちに利用することは可能ですが、カード利用代金の引き落とし口座が未登録の場合、送付されたクレジットカードに同封の引き落とし用口座振替依頼書に銀行口座情報など必要事項を記入し、返送してください。

 

また「eオリコ」アカウントを登録していない方は、アカウントを作成してください。WEB上で本人認証した後に、インターネット上でのオンライン決済が行えますので、ネットショッピングを利用する方は忘れずに登録しましょう。 

オリコモールを徹底利用する

オリコモールは、オリコの会員限定ポイント優待サイトです。Orico Card THE POINTはポイントの高還元率が大きなメリットのカードですので、さらにポイント高還元を期待できるオリコモールを利用しない手はありません。

 

オリコモールでは約600の提携ショップがカテゴリ別で紹介されており、フリーワード検索もできますので、探しているショップや商品がすぐに見つかります。特定の提携ショップで期間限定でポイントアップキャンペーンが行われており、中には最大で15%のポイントが付与されることもあります。

 

またオリコモールには、ネットショッピング以外のショップも出店おり、レストラン予約や旅行予約などのショッピング以外の利用でもポイントを貯めることができます。

オリコモールを経由した場合のポイント還元率

オリコモールは基本のポイント還元率1.0%に加え、オリコモール利用で基本還元率が0.5%アップし、さらにOrico Card THE POINT利用の特別還元率0.5%が加わって、合計で2.0%のポイントを獲得できます。ショップによってはオリコモール還元率がさらに高まるショップもあります。

 

 
ショップ 標準ポイント オリコモール ポイント

特別ポイント 

合計
dショッピング 1.00%  2.00% 0.50% 3.50%
DHCオンラインショップ 1.50% 0.50% 3.00%
LOHACO 1.00% 0.50% 2.50%
ビックカメラ.com 1.00% 0.50% 2.50%
じゃらんnet 0.50% 0.50% 2.00%
楽天 0.50% - 1.50%
楽天トラベル 0.50% - 1.50%

 

以上ご覧頂けると分かりますが、ショップによってバラツキがあります。特に楽天系はOrico Card THE POINTの特別ポイントが適用外のため、還元率が他のショップよりも低いのです。ショップごとの還元率を意識しながらショッピング利用すると獲得ポイントに差が出ます。

 

オリコカードで実施している新規入会関係のキャンペーンをまとめました。エントリーなどの利用条件が付くものもありますので、入会前にしっかり確認しておいてください。

Start THE POINTキャンペーン

 

現在実施中の「Start THE POINT キャンペーン」は期間中に新規入会して下記の利用条件を満たすと、最大で7,000ポイントのオリコポイントが付与されるキャンペーンです。エントリーが必要です。

 

  • 期間:2021年1月1日~2021年3月31日(会員登録日が2021年1月の場合)

 

  • オリコポイント付与:2021年5月中旬

 

  • 特典1. 家族カードに入会で500オリコポイントプレゼント
  • 特典2. カード10万円以上の利用、かつ5回以上利用で1,000オリコポイントプレゼント
  • 特典3. カード10万円以上の利用、かつキャッシング枠の設定で1,000オリコポイントプレゼント
  • 特典4. カード10万円以上の利用、かつマイ月リボの新規登録で、抽選で2人に1人に4,500オリコポイントプレゼント

無条件で1,000オリコポイントが付与

さらに、Orico Card THE POINTでは新規入会の特典として1,000オリコポイントが進呈されます。利用条件はなく、カード会員入会するだけです。先ほどの「Start THE POINTキャンペーン」と合算すると合計最大で8,000ポイントを獲得するチャンスがあります。

ウェルカムキャンペーン

オリコカードは、「Start THE POINTキャンペーン」とは別にエントリーが不要最大7,000ポイントが付与される新規入会限定キャンペーンも開催しています。

 

  • 期間:2021年1月1日~2021年3月31日(会員登録日が2021年1月の場合)
  •  
  • オリコポイント付与:2021年5月中旬
  •  
  • 特典1. カード利用3万円以上、かつ5回以上利用で1,000オリコポイントをプレゼント
  • 特典2. カード利用3万円以上、かつキャッシング枠設定で1,000オリコポイントをプレゼント
  • 特典3. 期間中10万円以上利用、かつ5回以上の利用で抽選で5,000オリコポイントを毎月50名にプレゼント

ウェルカムキャンペーンはエントリーは不要ですが、オリコ公式アプリへのログインが必要ですので、忘れないよう注意してください。

 

特典3.は抽選ですが、特典1と特典2は比較的簡単にクリアできます。キャッシング枠設定はキャッシングの実績がなくともポイントが貰えますので、とりあえず少額で枠を設定しておけばよいでしょう。

Orico Card The POINTを申込みたいが不安があり、悩んでいる方がいらっしゃるかと思います。ここでは、公式サイトには書かれていないような質問に対する回答を載せています。

初めて持つカードとして敷居が高いのでは?

一般のOrico Card The POINTなら特に信用情報に問題がない限りは高い確率で審査に通ります。THE POINT PREMIUM GOLDでも、世間の一般のゴールドよりは敷居は低いです。 審査に通るかどうかはその人の属性に左右されますが、初めて持つカードとしては一般的なカードです。

Orico Card THE POINTはリボ支払が標準?

Orico Card The Pointはリボ支払を解除するのに、毎月オリコカードに電話をしなくてはならず面倒だとのご質問ですが、Orico Card The Pointリボ支払専用のカードではありません。入会申込みの際にリボ支払の設定をしなければ、一回払いが標準です。

Orico Card THE POINTのカードブランドでJCBを選ぶとどうなる?

Orico Card THE POINTのカードブランドでJCBを選ぶと、Webwでの利用明細書の確認は「MyJCB」からになるのか、というご質問ですが、選択したブランドがMasterCrdであれ、JCBであれ利用明細書は「e-オリコ」で確認します。

Orico Card THE POINT

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年会費 無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00%~2.00% 付帯保険 -
ポイント オリコポイント 電子マネー ID、QUICPay
マイル ANAマイル、JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

ここまでOrico Card The POINTのメリット、デメリット、口コミやキャンペーン、申込み方法などについて解説してまいりました。年会費無料でポイント高還元率のOrico Card The POINT、ご理解を頂けたでしょうか。この機会にOrico Card The POINTに申込み、数々の特典を獲得してしてください。

他にもOrico Card THE POINTに関連した記事があるので、Orico Card THE POINTについてもっと知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

TOPへ