【2024版】京都で早漏治療できるクリニック6院

【2024版】京都で早漏治療できるクリニック6院

早漏は男性にとってデリケートな悩みで、人知れず困っている方も多い症状の一つです。そんな方におすすめしたいのが早漏治療です。今回は早漏治療の内容や種類、京都で人気の早漏治療クリニックについて紹介します。費用・値段についても解説しているのでぜひ参考にしてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

【悩むよりクリニックへ相談】京都の早漏治療クリニックを紹介!

ABCクリニック認定 いろはクリニック京都院

男性治療ならここ!無料メール相談OK

【的確な治療で耐久力アップ】

女性からはどうしても指摘しにくい早漏。もしかしたら、あなたのパートナーは物足りないと感じているかもしれません。クリニックで適切な治療をすれば、充実した性生活が期待できますよ。治療では、陰茎の中で最も性感度の高い部分であるカリを刺激に耐えられるように強化。これにより、早漏れを防止します。

 

【明朗会計で納得の治療を】
いろはクリニック京都院はABCと技術提携をしており、早漏の治療メニューも同じ。ABCクリニックは施術費用・麻酔代・術後の薬代込みの価格をホームページに明示しています。さらに、すべての治療に対して「確認書」の取り交わし、患者が納得した上で治療が行える体制を作りました。

 

【デリケートな悩みだからこそ早めに相談を】

早漏は自力ですぐに治すのは難しいとされています。そのため、専門のクリニックで治療を受けるのがおすすめです。カウンセリング・メール相談は無料なので、気になる方はぜひ気軽に相談してみましょう。ベテランの男性スタッフなので、気兼ねなく話すことができますよ。

 

早漏防止治療吸収タイプ 44,000円(税込)
早漏防止治療定着タイプS 82,500円(税込)
早漏防止治療定着タイプSS 137,500円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

 

挿入から15分持たないようなら早漏と考えてもいい

射精の定義には諸説ありましたが、国際性医学会議(ISSM)では以下のように定義しています。

  1. 常に挿入前、または挿入して1分以内に射精する
  2. 膣への挿入で射精時間を遅らせることができない
  3. 性行為に苦痛を感じたり、性行為を回避したりといった消極的な結果となる

 

つまり、1分以上であっても、射精のタイミングをコントロールできないために本人が苦痛を感じている場合、早漏と考えられます。ちなみに、「早漏の定義と目標挿入時間(第93回日本泌尿器科学会総会)」によると、女性が希望する挿入時間の中央値は15分です。

早漏防止薬は市販されていない

市販の早漏防止薬ではダメなのかと考える人もいるでしょう。しかし、早漏防止薬は市販されていません。ちゃんと診察を受けて病院で貰いましょう。ネット通販などでも早漏治療薬が販売されていて、まれに利用をしている方もいますが、ネット通販の薬は正規のものか判断できず、安全性が懸念される場合もあります。さらに早漏防止の治療薬と同じ成分が含まれる市販の塗り薬もありますが、副作用が起こる可能性もあるため早漏改善を目的に使用するのはやめましょう。

 

主に考えられる早漏の原因は、陰茎の皮膚が過敏であること・ストレスやコンプレックス・加齢の3つです。過去の性交時に受けたストレスや不安が原因となっている可能性も多いので、できるだけ早く病院でカウンセリングを受けましょう。カウンセリングを行い、自分の早漏の原因に合った治療を受けましょう!

京都で早漏治療できるクリニック6院

ABCクリニック認定 いろはクリニック京都院

男性治療ならここ!無料メール相談OK

【3タイプの早漏治療から選べる】
ABCクリニックでは、悩みや予算の内容から自分に合った早漏治療を選ぶことができます。陰茎の中で最も性感度の高い部分であるカリを刺激に耐えられるようにする治療です。吸収タイプと定着タイプS、SSがあり、カウンセリングでしっかり話し合って治療方針と治療内容を決めてくれます。施術費用・麻酔代・術後の薬代込みの明朗会計です。減痛治療やアフターケアにも力を入れています。

 

▼治療費用例

早漏防止治療吸収タイプ 44,000円(税込)
早漏防止治療定着タイプS 82,500円(税込)
早漏防止治療定着タイプSS 137,500円(税込)

 

▼クリニック詳細

【豊富な実績で気軽に相談できる】

ABCクリニックは全国展開しており、年間の平均来院者数が10,000人を超える実績を誇っています。さらに、年中無休の24時間対応を行なっているので、心配なことはいつでも相談することも。また、徹底された衛生管理もABCクリニックの魅力の一つです。

 

【ベテランドクターが親身にお悩み相談】
男性治療のお悩み全般について相談を受けている
のが特徴です。ABCでできる男性治療は「ED(勃起不全)治療」「PC(男性避妊治療)治療」「性病」などさまざま。包茎治療と早漏治療をセットで行うこともできます。ABCクリニックでは最初からドクターが診察・診断を行うため、的確に悩み相談ができます。プライバシーも厳守されます。

 

【無料メール相談OK!】
オンライン予約や無料メール相談を受け付けているので、気になる方はぜひ気軽に相談してみましょう。ベテランの男性スタッフなので、気兼ねなく話すことができます。まずは無料相談で不安を取り除き、パートナーとの充実した性生活を目指しましょう。

京都院(いろはクリニック)へのアクセス

【住所】京都府京都市下京区東塩小路町720-1京都駅前駿河屋ビル6F

上野クリニック 京都医院

全員男性スタッフ!24時間無料相談

【ヒアルロン酸で亀頭を保護】

亀頭全体に薄くヒアルロン酸を注入する「早漏防止法」を採用しています。ヒアルロン酸によって亀頭の敏感さを抑え、早漏を防ぎます。また、包茎による早漏で手術になっても入院の必要がなく、日帰りできるのがポイントです。常に医師が在中しており、急な予約でも柔軟に対応してくれるので便利です。

 

治療費用例

ヒアルロン酸注入 タイプI 132,000円/1cc(税込)
ヒアルロン酸注入 タイプII 198,000円/1cc(税込)

 

▼クリニック詳細

【気軽なカウンセリング予約】

「東京上野クリニック」は全国に15箇所にあり、カウンセリング・初診が無料のクリニックです。30年以上の歴史を持ち、これまで30万人以上の方が来院している実績があります。相談だけでも可能で、無料カウンセリングの予約も2分で完了するので気軽に話をすることができます。

 

【男性スタッフによるケア】

男性スタッフによる24時間のケア体制がある京都の病院です。女性スタッフに悩みを聞かれることがなく、治療や手術の様子を見られることもありません。丁寧なカウンセリングが特徴の一つであり、不安や心配をしっかりと伝えることができます。また、24時間受付可のコールセンターが設けられており、予約が取りやすいのも魅力です。

※自由診療のため保険が適用されません

京都医院へのアクセス

【住所】京都府京都市南区東九条北烏丸町6-6 アルプス9ビル3F

最寄り駅:JR東海道本線京都駅

東京ノーストクリニック

専門30年以上!24時間体制・男性対応

【包茎手術や亀頭強化が早漏を改善】
「東京ノーストクリニック」では、早漏治療として包茎手術亀頭強化を行っています。包皮があることで亀頭が刺激に慣れていない場合もあるので、包茎手術も効果的です。亀頭強化では、ヒアルロン酸やコラーゲンを注入することで刺激を感じにくくすることができます。また、治療内容に問わず、治療を受けた患者すべてにアフターケアがつくので、もしもの時でも安心ができるクリニックとしておすすめです。

>>>早めに相談!公式サイトはこちら

 

治療費用例

包茎手術 77,000円(税込)
亀頭強化(ヒアルロン酸) 110,000円/1本(税込)

 

▼クリニック詳細

【24時間体制!すべて男性スタッフが対応】
全国に35店舗構えている「東京ノーストクリニック」は24時間対応のクリニックとして人気を集めています。また、カウンセリングは無料で、男性スタッフが対応してくれるので、いつでも安心して相談ができるのも魅力のひとつです。何度でも無料で相談することができるので、不安や心配を減らすことができます。

 

【WEB予約で割引】
学生やWEB経由で予約をされた方は包茎治療を55,000円で受けられます。現金・クレジットカード・医療ローンから支払いを選択が可能です。完全予約制なので、他の患者とも顔を合わせることがありません。プライバシーを重視してクリニックに通いたいという方にもおすすめです。

京都院へのアクセス

【住所】京都府京都市下京区東洞院七条下ル塩小路町520 三ツ林ビル5F

最寄り駅:JR京都駅より徒歩3分

ユナイテッドクリニック 京都四条烏丸院

オンライン診療が受けられるクリニック

【WEBやLINEで簡単予約】

ED治療やAGA治療も行っている「ユナイテッドクリニック」。男性特有の悩みを専門に扱っており、全国に17もの店舗を構えています。WEBやLINEで簡単に予約をすることも可能ですが、予約なしで直接来院することも可能です。京都四条烏丸院は、市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅3分とアクセス良好。

 

【自宅で診療を受けられる】

オンラインで診察が導入されており、自宅で診察が受けられる京都の病院です。電話・メール・LINEで予約ができ、最短2分で完了します。直接赴いて診察を受けることもできます。また、診てもらう際に初診料や再診料を請求されないのも魅力です。支払方法は銀行振込・クレジットカード払い・コンビニ払いの3種類から選択できます。

 

治療費用例※

ダポキセチン 1,490円/1錠(税込)
リドスプレー 3,500円/1本(税込)

 

 

※自由診療のため保険適用外です

ユナイテッドクリニックへのアクセス

【住所】京都府京都市中京区西魚屋町599エム・カーザ 4F

イースト駅前クリニック

オンライン診療に対応で通院不要

【自宅で診療を受けられる】

オンライン診療に対応しており、通院不要の「イースト駅前クリニック」。通院の時間が取りにくい場合や通院の手間を省きたい場合も自宅で手軽に治療ができます。予約なしで診察が受けられるので、急に時間が空いても有効活用できます。駅から徒歩1分で好立地なのも魅力です。診察料がかからないので、薬代だけに抑えられます。オンライン診療を希望する方や費用を抑えたい方におすすめです。

 

【ED治療薬で早漏治療を】

バイアグラやシリアスといったED治療薬は、早漏の改善にも効果があります。ED治療薬は薬局では処方されていません。「イースト駅前クリニック」は土日祝日も対応しており、各院駅から5分以内のアクセスが可能なので、気軽に処方を受けられます。診察では脱衣や注射の必要はなく、治療薬は1錠からの処方ができます。

 

▼治療費用例

シリアス 1,900円/20mg(税込)
バイアグラ 1.600円/50mg(税込)

京都院へのアクセス

【住所】京都府京都市下京区東塩小路町721-1 京都タワー2F

本田ヒルズタワークリニック 京都院

メスで切らない長茎術で有名

【人目を気にせずに来院できる】

駅から近いにもかかわらず、人目につきにくい場所に店舗を構えているため、悩んでいることを人に知られたくないにもおすすめです。担当医はすべて男性であり、刺激に弱い場所を強くすることで持続させる早漏治療を行っています。カウンセリングと診察から導き出した「その人だけの診療メニュー」が数種類提示され、患者本人が納得の行く治療方法を選ぶことが可能です。完全予約制で他の患者と顔を合わさないように考慮されているにもうれしいポイント。

 

【治療後もいつも通りの生活を】

「より良い治療をより安く」をモットーにしており、安全で治療後も普段通りの生活に戻りやすい施術を提供しています。お支払いに関しては、後日の振り込みやカードローンなども可能です。無料のカウンセリングや年中無休のフリーダイヤルも対応しています。

 

治療費用例

ヒアルロン酸 50,000円/1cc
スーパーヒアルロン酸 150,000円/1cc

 

 

※自由診療のため保険が適用されません

京都院へのアクセス

【住所】京都府京都市南区東九条西山王町11白川ビルⅡ3階

早漏治療を行う際の病院の選び方

ここからは、早漏治療を行う際の病院の選び方について詳しく紹介します。病院によって雰囲気や通いやすさは異なるので、できるだけ自分に合ったところを選びましょう。

早漏治療は1~6万円が相場

早漏治療の費用相場は1万円~6万円程度が目安です。しかし、病院の価格設定やオプションなどによって価格が上下します。男性専門クリニックでの早漏治療は、保険が効かない自由診療が基本的です。保険診療が可能なら、保険の種類によって1~3割負担です。病院の方針を確認しましょう。そのため、独自のローンが設けられているかどうかも事前にチェックしましょう。担保や保証人なしでローンが組めるところや、ローンを適用することでTポイントが貯まるところもあります。なおローンの申し込みには審査があり、場合によってはローンが組めないこともあるので注意しましょう。

 

病院を選ぶ際には料金が適正かどうか、明瞭化されているかどうかも事前にチェックしましょう。最近では、ホームページに治療方法や金額が明記されているケースも増えてきているので、ぜひ確認してみましょう。また、価格自体は適正であるものの、最終的な金額が高くなってしまうケースもあるので注意しましょう。

 

治療や手術の費用を一括で払うのが難しい場合は、分割払いに対応した病院かどうかチェックするのが重要です。支払回数が何回まで設定できるかは病院によって異なるります。またクレジットカードや銀行振込など、どのような支払方法が用意されているかも併せて確認しておくのが大切です。なおクレジットカードの場合は会社が対応しているか、銀行振込の場合は金融機関が対応しているかを見ておきましょう。

カウンセリングやアフターフォローで不安を軽減

早漏は心因性のモノや包茎を原因とするモノなど原因が多岐にわたるため、専門的な知識が必要です。そのため、実際に手術や治療を行う医師がカウンセリングを行っているかどうかを事前に確認しましょう。なかには担当医師ではなく別スタッフがカウンセリングを行う病院があります。治療の方針は個人によって異なり、手術にまで話が及ぶ場合もあるため、医師がカウンセリングを行う病院を選べば不安も少なくなります

 

早漏を改善するためには、アフターケアが万全な病院を選ぶことが重要です。早漏は継続的に解決のための取り組みを行う必要もあります。そのため、治療や手術だけでなく、その後のケアについてもサポートが充実しているかどうかも確認しましょう。また、アフターケアを行う医師が治療や手術の担当医師同じなのかどうかも併せてチェックしましょう。複数の医師がローテーションを組んで勤務している、担当医が退職してしまったなどで、同じ医師にアフターケアをお願いできない場合があるので注意が必要です。

簡単予約で人目を気にせず来院できる

早漏はデリケートな悩みのひとつであるため、多くの人が他人に知られたくないと考えています。そのため、プライバシーが担保されているかどうかも確認しましょう。完全個室や完全予約制を採用している病院であれば、他の人に知られずに治療を受けられます。また、治療や手術を担当する医師をはじめ、スタッフ全員が男性で構成されているかどうかもチェックしましょう。いくら秘匿性があっても女性の目があると相談しづらいものです。悩みに対する配慮がなされた病院を選びましょう。

 

予約の取りやすさも事前に確認しましょう。多くの病院で電話による予約方式を採用していますが、繋がりにくくなる可能性も念頭に置いておきましょう。24時間365日受付可のコールセンターがあれば、スムーズに予約が取れます。また、近年ではメールでの予約やWeb予約を採用する病院も増加傾向にあります。連絡が取りづらいといった煩わしさがなく、いつでも予約できるのが魅力です。スマホやPCから気軽に手続きできるのもメリットに挙げられます。

通いやすければトラブルに対応しやすい

無理なく通える立地に店舗があるかどうかも、病院を選ぶうえで重要な要素のひとつです。1度通うだけで完結するのであれば多少立地が悪くても問題ありませんが、早漏治療は繰り返し通院することもあるので、立地のよさは重要な要素のひとつと言えます。通う予定の病院が職場や自宅から近い場所にあれば、何かトラブルが発生してもすぐに相談することが可能です。また職場や自宅から遠くても、電車やバスなどの公共交通機関が利用できれば無理なく通えます。

 

地域密着型の病院も魅力的ですが、仮に大阪府から離れることになった場合は通院する病院を見つけ直さなければなりません。しかし京都府以外にも店舗を展開している病院であれば、急に転勤や引っ越しが決まっても通いやすいです。早漏治療は定期的に継続して取り組まなければならないため、通わない期間が空いてしまうことで何らかのトラブルが発生することも考えられます。転勤の可能性が予想できている場合は、都外にも店舗展開をしている病院を選びましょう。

医師の実績をHPで確認しよう

病院を選ぶうえで、どのくらいの治療をこなしてきたか実績を確認するのもとても大切なポイントです。実績が豊富であれば、早漏治療を多くこなしている分、治療に関するノウハウも多く、ひとりひとりに合った最適な治療方法を選んでくれるのも魅力です。実績や経験のある医師が担当する場合は、顔写真や名前、経歴がホームページに記載されていることもあります。記載されている内容を元に経験年数などを調べてみましょう。身体を任せる医師なので、下調べを入念に行っておいて損はありません。

 

また修正手術もできる医師かどうかも併せて確認しておきましょう。修正手術とは、他院で行った手術に対して修正を加える手術のことも含みます。高度な技術と経験を要するものですので、経歴の有無は信頼できるかどうかの判断材料のひとつになります。

「初回カウンセリング無料」だと気軽に相談できる

病院によっては、初回のカウンセリングが無料で受けられるところがあります。仮に無料であれば、上記で触れた金額や分割支払いが可能か、ローンが用意されているかを聞くために一度訪ねてみるのがおすすめです。

 

無料カウンセリングを担当するのが担当医なのかも併せて確認しましょう。加えて、こちらの話を聞いてくれるか、治療方法を丁寧に説明してくれるかも重要です。デリケートな問題だからこそ、じっくりと話して悩みを伝えることが大切です。また、丁寧にカウンセリングをおこなってくれる病院であれば、信頼して治療を受けらるだけでなく、悩みを相談して心を軽くすることもできます。カウンセリングの前に相談したいという方は、無料メール相談を取り扱っているところがおすすめです。

早漏治療ってどんなの?

クリニックでは患者に対して専門の医師がカウンセリングと診察を行い、個人個人に合った治療方法を考えます。ここでは、服薬・注射・外科的処置などの具体的な早漏治療の内容について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

内服薬の相場 3錠:10,000円ほど
薬剤注入の相場 80,000円〜150,000円ほど
包皮小帯切除法の相場 100,000円ほど
包皮環状切除法の相場 100,000円ほど
亀頭冠焼灼法の相場 100,000円〜150,000円ほど

①早漏治療薬を服用する方法

早漏治療薬で有名なものの一つに「プリリジー」があります。このような薬を用いて治療する方法です。一般的に、性交の1時間から3時間前に飲むと、射精までの時間を伸ばすことができます。服用してから約1時間後から効果が出はじめ、およそ4~5時間の持続が可能です。

 

根本的な早漏治療を行うためのものではありませんが、性行為を行う前に服薬し、パートナーと充実した性交渉を行う助けとなります。このほか、性交渉の前に陰茎に局部麻酔を行って射精までの時間を遅らせる塗布タイプのスプレーもあります。短期的な効果を持つ薬が欲しい場合は、内服薬や塗布薬についてクリニックで相談してみるといいでしょう。

②薬剤を注入する方法

亀頭のなかでも特に敏感な根元部分など、特定の部位に注射剤を直接注入する治療方法です。注射剤が注入された部分は皮膚が厚く硬くなり、外部からの刺激に強くなります。また、亀頭が大きくなることで包皮が被りにくくなるため、軽い仮性包茎であれば改善も可能です。

 

さらに、この治療法ではカリ首まわりと亀頭が大きくなるため、性行為の際にパートナーの満足度がアップする効果も期待できます。注射剤の種類は、一定の期間がすぎると体内に吸収される素材から半永久的に効果が続くものまでさまざまです。

③包皮を切除する方法

包茎状態で亀頭を包み込んでいる包皮や、余っている包皮を切除する治療方法です。麻酔が効いた状態で行うため、当然痛みはありません。包皮を切除して亀頭がむき出しになると、日常的に下着に擦れて徐々に刺激に強くなります。また、性行為の際に余分な包皮がカリ首を刺激することがなくなるため、早漏改善が期待できます。

 

余った包皮を切除するほかに、いわゆる裏スジと呼ばれる「包皮小帯」部分を切り取る方法も可能です。刺激に敏感な部位だけを取り除くことで早漏を防止する効果があります。いずれの切除法も短時間で施術可能です。

④亀頭を焼灼する方法

亀頭のカリ首部分を高周波のメスで焼灼する治療法です。焼灼(しょうしゃく)とは電気や薬剤で患部を焼いて止血したり、不必要な組織を破壊したりする外科的治療法を指します。治療は局所麻酔を使用します。

 

性交時に刺激を受ける亀頭の特に敏感な根本部分を取り除くことで、上皮が固く厚くなり早漏防止に効果が期待できます。

早漏の原因は主に3種類ある

一口に早漏といってもすべての人が同じというわけではなく、「過敏性早漏」「心因性早漏」「衰弱性早漏」の3種類に分かれます。

 

過敏性早漏 少しの刺激で射精をしてしまう状態
心因性早漏 刺激を与えなくても勃起をしてしまう状態
衰弱性早漏 筋力が衰え射精をコントロールできない状態

過敏性早漏とは

過敏性早漏は、性器に少しの刺激を与えるだけで射精してしまうタイプの早漏です。射精のメカニズムとして、性的な刺激を性器に与えるとまず脳に信号が行き、射精の準備が始まるのが一般的です。過敏性早漏の場合は、脳が信号を受け取る前に射精する神経が反応してしまいます。特に、包茎の場合は性器が刺激に慣れていないため、挿入してすぐに射精してしまう傾向があります。過敏性早漏の場合は、包茎治療や亀頭増大術を行って治療することも可能です。

心因性早漏とは

心因性早漏とは、メンタルが原因で早く射精してしまうタイプの早漏です。射精に関して不安やトラウマがあるケースや、ストレスが溜まっていると興奮状態になりやすくなります。性行為による刺激がなくても、想像だけで射精することも可能です。心因性の早漏には、薬を使った治療が行われます。使用する薬は、不安な気持ちを和らげる薬やEDの治療薬です。パートナーに協力してもらい、性行為の経験を重ねて自信をつけていきましょう。

衰弱性早漏とは

衰弱性早漏とは、主に加齢が原因で射精に必要な筋力が衰えることで発症するタイプの早漏です。射精は筋肉によりコントロールできるもので、飛距離や勢いにも筋肉が関係します。日ごろから、運動を行わない方に起こりやすい症状です。手術や薬物での治療ではなく、トレーニングを行って改善しましょう。射精のタイミングで一度我慢する「スタートアンドストップ法」や、圧迫感に変化をつけることで射精を抑える「圧迫法」がおすすめです。普通の運動も併せて行ってください。

早漏治療に伴うリスクについて

その他の医療行為と同様に、早漏治療にも副作用や合併症のリスクが存在します。例としては、注射剤を注入したあとで内出血を起こしたり、包皮除去後の傷の回復が思わしくなかったりといった問題です。

 

このような場合でも、事前に担当医師から施術に伴うリスクについてきちんと説明を受け、アフターケアがしっかりしていれば過度に不安を感じずに済みます。24時間体制の電話相談や無料再診サービスなど、アフターケアが充実したクリニックだと安心です。

早漏治療後の注意点

ここからは、早漏治療後に注意すべき点について詳しく説明します。術後のアフターケアによって経過に差が出る場合もあるのでしっかり守りましょう。

術後のお風呂はなるべくシャワーにしよう

術後すぐお風呂に入るという場合は、湯船につかるのではなくシャワーのみにしましょう。大体1週間くらいはシャワーのみにしておくのがおすすめで、傷口の形状や大きさによって異なります。術後はできるだけ施術箇所に刺激を与えないように過ごすことを心がけてください。

術後5日間は性行為禁止

包皮小帯切除法や包皮環状切除法など、切除を伴う施術を行ってから5日間は性行為禁止です。施術を行ったからといってすぐに効果を得られるのではなく、術後はできるだけ刺激を与えず安静にしておく必要があります。できるだけ一人での激しい行為も避けるようにしてください。

施術当日の運動やアルコールの摂取はNG

早漏治療の施術当日の運動やアルコールの摂取はNGです。術後すぐに激しい運動をしてしまうと傷口が開く恐れがあるので、絶対にやめましょう。アルコールの摂取は体に負担がかかり早漏治療の薬の効果を弱めてしまうこともあるので、できるだけ控えてください。

早漏治療に関するQ&A

ここからは、早漏治療に関するよくあるQ&Aを紹介します。

Q1:早漏防止薬ってどんなの?

早漏防止薬は、大きく分けて「塗るタイプ」と「飲むタイプ」の2種類があります。塗るタイプは直接隠部に塗って使用し、飲むタイプは錠剤を行為に及ぶ1時間前に水などで飲むと効果的です。

 

塗るタイプの早漏防止薬には、有効成分であるリドカインが高濃度で含まれています。リドカインとは、神経を一時的に麻痺させることで痛みを感じにくくする効果のある局所麻酔薬です。この作用を利用して、刺激を感じにくくして早漏を防止します。

 

飲むタイプの早漏防止薬には、有効成分・ダポキセチンが含まれています。ダポキセチンは、脳の過剰な興奮を抑えることで射精をコントローする働きをします。行為に及ぶ1時間前に服用することで、射精までの長さが2〜3倍になる効果に期待できます。

Q2:早漏防止薬はドラッグストアで買える?市販薬で改善できる?

早漏防止の治療薬と同じ成分が配合された塗り薬がドラッグストアで発売されている場合もありますが、含まれる濃度がそれぞれ異なります。医療機関にかからず早漏改善を目的に使用するのは副作用が起こる可能性もあるため、控えましょう。

 

早漏防止薬は市販されていないため、ドラッグストアでは購入できません。そのためしっかりと診察を受けてから病院で貰うようにしましょう。

Q3:プリリジーってなに?

プリリジーとは早漏を防止する薬で、一般的にダポキセチンと呼ばれています。射精のタイミングはストレスホルモンであるノンアドレナリンが影響を与えています。ノンアドレナリンが過剰に分泌されることで、性的興奮が急速に高まって射精までの時間が早くなるのです。

 

このノンアドレナリンを抑えるのがセトロニンですが、早漏に悩む方はセトロニンが少ない傾向にあります。プリリジーを服用することで、セトロニンを増加させて射精までの時間を長くする効果があります。

Q4:ダポキセチンとはなに?

ダポキセチンは服用するタイプの早漏防止薬です。世界で最も使用されている早漏防止薬「プリリジー」の主成分でもあります。ダポキセチンは、不安や緊張などのストレスによって起こる早漏を改善する効果に期待されています。

 

強いストレスや緊張を感じると、ノルアドレナリンが活性化されます。ノルアドレナリンの働きを抑制するのがセロトニンですが、ノルアドレナリンが活性化・セロトニンが不足していると射精が起こりやすいです。ダポキセチンはを服用することで、セロトニンの量を増やし、射精までの時間を2〜3倍延長させる効果に期待できます。

Q5:早漏改善・防止する薬にはジェネリックはある?

早漏改善・防止する薬にもジェネリックはあります。ジェネリックとは、有効性や安全性が確かめられている成分を使用した医薬品です。薬の開発には莫大なお金と期間を要しますが、ジェネリックは研究や開発にかかるコストが少なく、その分安価で手に入れられます。

Q6:EDと早漏は関係ある?

EDとは、勃起が起こらない・硬さが十分ではない・硬さを維持できないといった症状により性行為時に男性器が満足に機能しない状態です。EDを発症している方のなかで早漏である方は3人に1人の割合だと言われています。

 

EDにより十分な硬さにならないことや勃起状態を維持できないことによるストレスで早漏を発症するケースも多いです。併発した場合は、セット料金で治療を受けられる病院もあるのでチェックしてみてください。

Q7:早漏を改善することで遅漏になったり射精できなくならない?

早漏治療は射精までの時間を長くする目的の治療ですが、遅漏になるようなことはありません。また性感帯を損なったり、性感度が落ちたりするようなこともないです。

Q8:今すぐできる早漏の改善方法はある?

今すぐ早漏を改善することは難しいですが、自宅でできるトレーニングが2種類あります。自分でできるものとパートナーに協力してもらうものがあるので、自分に合ったトレーニングをしてみてください。

 

<スクイーズ法>

以下のことを繰り返すことで射精感に慣れる効果に期待できます。普段からマスターベーションの時間が短い場合は、いつもより時間をかけることを意識しましょう。

 

  1. 普段通りマスターベーションを行い、射精の前に手を止める
  2. ゆっくり鼻で深呼吸をして、落ち着いたらマスターベーションを再開
  3. これを5回ほど繰り返す

 

<セマンズ法>

以下を繰り返すことで射精感を認識でき、射精をコントロールできることに期待できます。

 

  1. パートナーの手の刺激に慣れる
  2. パートナーの手とローションによる刺激に慣れる
  3. パートナーに挿入した際の刺激に慣れる
  4. それぞれ数回寸止めをして最後に射精をする

早漏を改善して自信にあふれた毎日を

早漏を治療で改善して射精をコントロールできるようになると、性行為に対して自信が持てます。また、お互いに満足度が高い性生活は、パートナーとの関係をより豊かで深いものにしてくれるでしょう。

 

この記事を参考に自分に合う早漏治療を見つけ、充実した毎日を手に入れてください。

ABCクリニック認定 いろはクリニック京都院

男性治療ならここ!無料メール相談OK

【的確な治療で耐久力アップ】

女性からはどうしても指摘しにくい早漏。もしかしたら、あなたのパートナーは物足りないと感じているかもしれません。クリニックで適切な治療をすれば、充実した性生活が期待できますよ。治療では、陰茎の中で最も性感度の高い部分であるカリを刺激に耐えられるように強化。これにより、早漏れを防止します。

 

【明朗会計で納得の治療を】
いろはクリニック京都院はABCと技術提携をしており、早漏の治療メニューも同じ。ABCクリニックは施術費用・麻酔代・術後の薬代込みの価格をホームページに明示しています。さらに、すべての治療に対して「確認書」の取り交わし、患者が納得した上で治療が行える体制を作りました。

 

【デリケートな悩みだからこそ早めに相談を】

早漏は自力ですぐに治すのは難しいとされています。そのため、専門のクリニックで治療を受けるのがおすすめです。カウンセリング・メール相談は無料なので、気になる方はぜひ気軽に相談してみましょう。ベテランの男性スタッフなので、気兼ねなく話すことができますよ。

 

早漏防止治療吸収タイプ 44,000円(税込)
早漏防止治療定着タイプS 82,500円(税込)
早漏防止治療定着タイプSS 137,500円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

 

関西エリアでの早漏治療の記事はこちら!

京都でのED・包茎治療クリニックの記事はこちらから!

関西エリアでのED・包茎治療クリニックの記事はこちら!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

千葉で早漏(そうろう)治療におすすめのクリニック6選

千葉で早漏(そうろう)治療におすすめのクリニック6選

メンズサポート
新潟で早漏治療できるクリニックのおすすめ5院【早漏の種類や原因は?】

新潟で早漏治療できるクリニックのおすすめ5院【早漏の種類や原因は?】

メンズサポート
【2024年】仙台の早漏治療ができるクリニック5選

【2024年】仙台の早漏治療ができるクリニック5選

メンズサポート
那覇で早漏治療できるおすすめクリニック3選【2024年最新版】

那覇で早漏治療できるおすすめクリニック3選【2024年最新版】

メンズサポート
札幌で早漏改善ができる病院9選!内服薬からヒアルロン酸注入まで治し方を解説

札幌で早漏改善ができる病院9選!内服薬からヒアルロン酸注入まで治し方を解説

メンズサポート
【2024年最新版】早漏治療クリニック7院【効果や費用についても】

【2024年最新版】早漏治療クリニック7院【効果や費用についても】

メンズサポート