京都で早漏治療できるおすすめクリニック4院【2023年最新版】

記事ID26950のサムネイル画像

早漏は男性にとってデリケートな悩みで、人知れず困っている方も多い症状の一つです。そんな方におすすめしたいのが早漏治療です。今回は早漏治療の内容や種類、京都でおすすめの早漏治療クリニックについて紹介します。費用・値段についても解説しているのでぜひ参考にしてください。

早漏の改善・防止はクリニック選びから

挿入前に射精してしまったり、挿入後早々に射精してしまったり…。早漏(そうろう)に悩む男性は少なくありません。性交時に射精までの時間をコントロールできると、パートナーの満足感をより高めることができますそのため、「射精までの時間を今よりもっと長くしたい」と感じている人も多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめしたいのがクリニックにおける早漏治療。早漏はクリニックで治療可能です。1人で悩むよりも、専門の医師によるカウンセリングで根本的な早漏の原因を探りましょう。自分に合った治療法を受けると、早漏の改善に大きな期待が持てます。

 

そこで、今回は早漏治療の種類やクリニックの選び方について詳しく解説します。京都でおすすめの早漏治療クリニックも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【悩むよりクリニックへ相談】京都の早漏治療クリニックを選ぶならここ!

ABCクリニック認定 いろはクリニック京都院

\無料カウンセリングを予約する!/ 公式サイトで詳細を見る

男性治療のパイオニア!無料メール相談OK

【的確な治療で持続性アップ】

女性からはどうしても指摘しにくい早漏。もしかしたら、あなたのパートナーは物足りないと感じているかもしれません。クリニックで適切な治療をすれば、充実した性生活が期待できますよ。治療では、陰茎の中で最も性感度の高い部分であるカリを刺激に耐えられるように強化。これにより、早漏れを防止します。

 

【明朗会計で納得の治療を】
いろはクリニック京都院はABCと技術提携をしており、早漏の治療メニューも同じ。ABCクリニックは施術費用・麻酔代・術後の薬代込みの価格をホームページに明示しています。さらに、全ての治療に対して「確認書」の取り交わし、患者が納得した上で治療が行える体制を作りました。

 

【デリケートな悩みだからこそ早めに相談を】

早漏は自力ですぐに治すのは難しいとされています。そのため、専門のクリニックで治療を受けるのがおすすめです。カウンセリング・メール相談は無料なので、気になる方はぜひ気軽に相談してみましょう。ベテランの男性スタッフなので、気兼ねなく話すことができますよ。

 

早漏防止治療吸収タイプ ¥44,000(税込)
早漏防止治療定着タイプS ¥82,500(税込)
早漏防止治療定着タイプSS ¥137,500(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

 

早漏の要因とは

ひとくちに早漏と言っても、その要因は人によってさまざまです。機能的な要因と心理的な要因が重なって、複合的に作用しているケースもあります。ここでは、早漏の要因として代表的なものを3つ紹介します。

亀頭の粘膜が敏感

早漏のなかでも、亀頭の粘膜が刺激に対して敏感なタイプが「過敏性早漏」です。精神的にはあまり興奮していなくても、亀頭粘膜へ小さな刺激を受けただけで射精します。亀頭部分への摩擦や性行為にあまり慣れていない若年層の方によく見られるケースです。

包茎による亀頭の刺激耐性の低さ

包茎が早漏の要因となっているタイプが「包茎性早漏」です。包茎の方は日常的に亀頭が包皮で保護された状態になっています。そのため、直接的な刺激に弱く、性交時にむき出しになると刺激を敏感に受け取ってすぐに射精してしまいます。

心理的な要因

男性の射精コントロールと心は深くつながっています。精神的な問題が要因となってるタイプが「心因性早漏」です。性交時に「うまくやらなくては」と過度のプレッシャーを感じたり、過去の性交時につらい思いをした記憶があったりする場合は、その緊張や不安が射精に影響します。

 

これらの原因による早漏はクリニックで治療できます。症状を改善するためにどのような治療法があるのか、続けて見ていきましょう。

早漏治療の種類について

クリニックでは患者に対して専門の医師がカウンセリングと診察を行い、個人個人に合った治療方法を考えます。ここでは、服薬・注射・外科的処置などの具体的な早漏治療の内容について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

治療薬を内服する方法

早漏治療薬で有名なものの一つに「プリリジー」があります。このような薬を用いて治療する方法です。一般的に、性交の1時間から3時間前に飲むと、射精までの時間を伸ばすことができます。服用してから約1時間後から効果が出はじめ、およそ4~5時間の持続が可能です。

 

根本的な早漏治療を行うためのものではありませんが、性行為を行う前に服薬し、パートナーと充実した性交渉を行う助けとなります。このほか、性交渉の前に陰茎に局部麻酔を行って射精までの時間を遅らせる塗布タイプのスプレーもあります。

 

短期的な効果を持つ薬が欲しい場合は、内服薬や塗布薬についてクリニックで相談してみるといいでしょう。

薬剤を注入する方法

亀頭のなかでも特に敏感な根元部分など、特定の部位に注射剤を直接注入する治療方法です。注射剤が注入された部分は皮膚が厚く硬くなり、外部からの刺激に強くなります。また、亀頭が大きくなることで包皮が被りにくくなるため、軽い仮性包茎であれば改善も可能です。

 

さらに、この治療法ではカリ首まわりと亀頭が大きくなるため、性行為の際にパートナーの満足度がアップする効果も期待できます。注射剤の種類は、一定の期間がすぎると体内に吸収される素材から半永久的に効果が続くものまでさまざまです。

包皮を切除する方法

包茎状態で亀頭を包み込んでいる包皮や、余っている包皮を切除する治療方法です。麻酔が効いた状態で行うため、当然痛みはありません。包皮を切除して亀頭がむき出しになると、日常的に下着に擦れて徐々に刺激に強くなります。また、性行為の際に余分な包皮がカリ首を刺激することがなくなるため、早漏改善が期待できます。

 

余った包皮を切除するほかに、いわゆる裏スジと呼ばれる「包皮小帯」部分を切り取る方法も可能です。刺激に敏感な部位だけを取り除くことで早漏を防止する効果があります。いずれの切除法も短時間で施術可能です。

亀頭を焼灼する方法

亀頭のカリ首部分を高周波のメスで焼灼する治療法です。焼灼(しょうしゃく)とは電気や薬剤で患部を焼いて止血したり、不必要な組織を破壊したりする外科的治療法を指します。治療は局所麻酔を使用します。

 

性交時に刺激を受ける亀頭の特に敏感な根本部分を取り除くことで、上皮が固く厚くなり早漏防止に効果が期待できます。

早漏治療クリニックの選び方

性行為と密接な関係のある早漏治療は、繊細で個人的な問題です。そのため、周囲の人に気軽に相談しにくく、「どんなクリニックを選べばいいのだろう」と迷っている方もいることでしょう。ここでは、自分にぴったりのクリニックを選ぶためのポイントについてご紹介します。

無料相談やカウンセリングが受けられる

まずは、医師による無料相談やカウンセリングを受けられるクリニックを探しましょう。早漏治療は治療部位も内容も、大変デリケートなもの。患者の悩みに寄り添って、入念なカウンセリングを行ってくれるクリニックがおすすめです。個室や完全予約制も便利です。

 

また、来院前に電話やメール・ラインを用いた質問や相談に応じてくれるクリニックもあります。相談までなら実名を明かさず、匿名でやりとりすることも可能です。早漏治療に関する疑問や不安があれば、事前にこのようなサービスを利用するのもおすすめです。

料金体制が明確でわかりやすい

早漏はケガや病気ではないため、早漏治療は保険適用のない自由診療として扱われます。そのため、かかる費用は医療機関や治療内容によりけりです。クリニックのホームページに代表的な治療内容と費用がはっきりと掲載されているところなら、おおよその費用が推測できます。

 

また、電話やメール・LINEでの問い合わせや、初回のカウンセリングで費用について明確にしっかり教えてくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

プライバシーがしっかりと守られている

早漏治療は男性にとって大変デリケートで個人的な悩みのひとつです。偶然知人に会ってお互いに気まずい思いをした…などということがないように、プライバシーに配慮したクリニックを選びましょう。

 

完全予約制で、待合室や診察室がそれぞれ個室になっているクリニックでは、他の患者さんと顔を合わせることなく受診できます。このほか、自宅へのダイレクトメールの送付を行わない、患者本人以外からの問い合わせには応えないなどの対策を行っているクリニックが好ましいでしょう。

医師やスタッフとの相性

身体のなかでも大変デリケートな部位である性器を扱う早漏治療では、クリニックの医師・スタッフと患者の信頼関係が大変重要です。問い合わせの電話やカウンセリングの際の対応を見て、自分が安心して任せられそうなクリニックかどうか判断しましょう。

 

小さな疑問や不安にも丁寧に対応し、親切に対応してくれる医師やスタッフがいるところを選ぶのがベストです。

最先端の技術や設備が備わっている

ケースによっては外科的な処置も含まれる早漏治療では、しっかりとした技術を持つ医師と設備がそろったクリニック選びが大切です。技術力が低い医師では、包皮の除去手術の際に陰茎と亀頭の間に不自然な跡が残る場合があります。

 

自信を持って性生活を楽しむために治療を行ったのに、性器に不自然な跡が残ってしまっては本末転倒です。ホームページの情報やカウンセリング時の質疑応答から、クリニックの設備や医師の技術力をしっかりチェックしましょう。

京都の早漏治療おすすめクリニック4院

ABCクリニック認定 いろはクリニック京都院

\無料カウンセリングを予約する!/ 公式サイトで詳細を見る

男性治療のパイオニア!無料メール相談OK

【的確な治療で持続性アップ】

女性からはどうしても指摘しにくい早漏。もしかしたら、あなたのパートナーは物足りないと感じているかもしれません。クリニックで適切な治療をすれば、充実した性生活が期待できますよ。治療では、陰茎の中で最も性感度の高い部分であるカリを刺激に耐えられるように強化。これにより、早漏れを防止します。

 

【明朗会計で納得の治療を】
いろはクリニック京都院はABCと技術提携をしており、早漏の治療メニューも同じ。ABCクリニックは施術費用・麻酔代・術後の薬代込みの価格をホームページに明示しています。さらに、全ての治療に対して「確認書」の取り交わし、患者が納得した上で治療が行える体制を作りました。

 

【デリケートな悩みだからこそ早めに相談を】

早漏は自力ですぐに治すのは難しいとされています。そのため、専門のクリニックで治療を受けるのがおすすめです。カウンセリング・メール相談は無料なので、気になる方はぜひ気軽に相談してみましょう。ベテランの男性スタッフなので、気兼ねなく話すことができますよ。

早漏防止治療吸収タイプ ¥44,000(税込)
早漏防止治療定着タイプS ¥82,500(税込)
早漏防止治療定着タイプSS ¥137,500(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

早漏治療 薬剤注入、包茎手術
診療時間 10:00〜20:00
休診日  - 
所在地 京都府京都市下京区東塩小路町720-1 京都駅前駿河屋ビル6F 

 

全員男性スタッフ!24時間無料相談

【北海道から九州まで15の医院を全国展開】
上野クリニックの京都医院はJR京都駅から徒歩5分とアクセスもよく、通院しやすいのもうれしいポイント。アフターケアは全国15ヵ所の上野クリニックどこでも受けられるので、急な転勤や旅行、引っ越しの際も大変便利。 包茎治療が有名ですが、早漏改善に有効な亀頭増大の治療や薬剤注入も行っています。

 

【男性の悩みに応える!女性に会う心配もナシ】
全スタッフ男性、完全予約制で患者様同士顔を合わせない、秘密厳守と、プライバシーを徹底して守っているので、相談しにくくて迷っているという方にはおすすめです。女性や他の患者と顔を合わせる心配もありません。

 

【24時間受付の電話相談が魅力】
術後の経過が不安な方のために、24時間対応の無料相談サービスも用意されています。土日祝も開院しているので、平日は忙しいという方に便利なクリニックです。電話相談もしくは、オンラインで数分で記入できる無料カウンセリング予約もおすすめです。気になる方は早めに治療の一歩を踏み出しましょう。

 

早漏治療 早漏防止法、亀頭増大、包茎手術
診療時間 10:00〜20:00
休診日  月・水・金
所在地 京都府京都市南区東九条北烏丸町6-6 アルプス9ビル 3F

 

ユナイテッドクリニック 京都四条烏丸院

オンライン診療が受けられるクリニック

服薬を中心としたAGA・ED・早漏治療を行うクリニックです。京都四条烏丸院は、市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅3分とアクセス良好。問診票を書いて医師のカウンセリングを受けたのち、症状にあった適切な薬が処方されます。

 

早漏の治療薬として唯一承認を受けているプリリジーのほか、リドスプレーやパキシルなどを用いた治療が可能です。

 

早漏治療 プリリジー、リドスプレー、パキシル
診療時間 10:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで)
休診日 年末年始
所在地 京都府京都市中京区西魚屋町599 エム・カーザ 4F

 

本田ヒルズタワークリニック 京都院

メスで切らない長茎術で有名

メスを使わず、針と糸だけで埋没した陰茎を引き出す独自の長茎術を持つ本田医師の診療を受けられるクリニックです。早漏治療では、亀頭部に高品質のコラーゲンを注入する薬剤注入と包茎手術を行っています。

 

カウンセリングと診察から導き出した「その人だけの診療メニュー」が数種類提示され、患者本人が納得の行く治療方法を選ぶことが可能です。完全予約制で他の患者と顔を合わさないように考慮されているにもうれしいポイント。

 

早漏治療 薬剤注入・包茎手術
診療時間 9:00〜24:00
休診日  -
所在地 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ3階

 

早漏治療に伴うリスクについて

その他の医療行為と同様に、早漏治療にも副作用や合併症のリスクが存在します。例としては、注射剤を注入したあとで内出血を起こしたり、包皮除去後の傷の回復が思わしくなかったりといった問題です。

 

このような場合でも、事前に担当医師から施術に伴うリスクについてきちんと説明を受け、アフターケアがしっかりしていれば過度に不安を感じずに済みます。24時間体制の電話相談や無料再診サービスなど、アフターケアが充実したクリニックだと安心です。

早漏を改善して自信にあふれた毎日を

早漏を治療で改善して射精をコントロールできるようになると、性行為に対して自信が持てます。また、お互いに満足度が高い性生活は、パートナーとの関係をより豊かで深いものにしてくれるでしょう。

 

この記事を参考に自分に合う早漏治療を見つけ、充実した毎日を手に入れてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

千葉で早漏治療におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

千葉で早漏治療におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

その他
新潟で早漏治療できるクリニックのおすすめ5選【2023年最新版】

新潟で早漏治療できるクリニックのおすすめ5選【2023年最新版】

その他
仙台の早漏治療クリニックの人気おすすめ5選【2023年最新版】

仙台の早漏治療クリニックの人気おすすめ5選【2023年最新版】

その他
那覇で早漏治療できるおすすめクリニック3選【2023年最新版】

那覇で早漏治療できるおすすめクリニック3選【2023年最新版】

その他
札幌で早漏治療におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

札幌で早漏治療におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

その他
【2023年最新版】おすすめの早漏治療クリニック7院【効果や費用についても】

【2023年最新版】おすすめの早漏治療クリニック7院【効果や費用についても】

その他