一番好きな日本のヒップホップアーティストランキング!2位「Creepy Nuts」、1位は…

ラップやブレイクダンスなどを主要素とし、1970年代にアメリカのブロンクスで誕生した音楽文化「ヒップホップ」。その後、日本でも徐々にヒップホップが浸透し、現在では数多くの優れたアーティストが楽曲を発表していますよね。
そこで今回は、一番好きな日本のヒップホップアーティストは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 RIP SLYME
2位 Creepy Nuts
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「RIP SLYME」!

1994年に結成され、2001年にシングル『STEPPER'S DELIGHT』でメジャーデビューした5人組ヒップホップグループ「RIP SLYME」。その後、『楽園ベイベー』や『熱帯夜』などのヒット曲を次々とリリースし、日本のヒップホップグループとしては初めて武道館公演を行うなど、音楽シーンの第一線で活躍。2018年に活動休止を発表しましたが、2022年に3人体制で活動を再開しています。

2位は「Creepy Nuts」!

MCバトルの全国大会を3連覇したラッパー・R-指定と、イギリスで開催された世界最大規模のDJ大会で優勝したDJ松永により、2013年に結成されたヒップホップユニット。2017年にメジャーデビューを果たすと、2020年には初の武道館公演を実現。テレビやラジオの冠番組を持つなど多方面で活躍し、2024年にはアニメの主題歌『Bling-Bang-Bang-Born』が世界的なヒットを記録して話題となりました。

1位は「ケツメイシ」!

大学時代の仲間を中心に1996年頃に結成され、インディーズ活動を経て2001年にシングル『ファミリア』でメジャーデビューしたヒップホップグループ「ケツメイシ」。2005年に発売したシングル『さくら』が音楽チャートで初の1位を獲得すると、以降も次々とヒット曲をリリース。ラブソングや人生応援ソングなど人生の機微にあふれた歌詞とライブパフォーマンスが特徴で、幅広い層に支持されています。
四半世紀以上にわたって音楽シーンの最前線で活躍を続けているベテランヒップホップグループ「ケツメイシ」が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~23位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番好きな日本のヒップホップアーティストは、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:278票
調査期間:2024年6月10日~2024年6月24日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

中日ドラゴンズ史上最高だと思うバッターは?

投票受付期間:2024/07/04 11:00 ~ 2024/07/18 10:59

投票します。よろしいですか?