一度はブランド牛を食べてみたい都道府県ランキング!3位 山形(米沢牛)、2位 兵庫(但馬牛)、1位は…

明治以降に廃用牛を用いた牛鍋やすき焼きが一般大衆へと普及し、食用として広く親しまれるようになった牛肉。現在では全国各地で数百種類とも言われる“ブランド牛”が生産され、おいしさを競い合っていますよね。
そこで今回は、一度はブランド牛を食べてみたいと思う都道府県はどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 山形県
2位 兵庫県
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「山形県」!

「山形県」
東北地方の日本海側に位置する「山形県」。県内で最も長く肥育・育成された未経産の雌牛および去勢の黒毛和種で“公益社団法人日本食肉格付協会が定める肉質3等級以上のもの”という条件を満たす牛肉は“総称山形牛”と認定され、産地証明書が発行されます。その他、同県の牛肉が広く知られるきっかけとなった米沢牛や、尾花沢牛などのブランド牛があります。

2位は「兵庫県」!

「兵庫県」
日本のほぼ中央に位置する「兵庫県」。但馬地域で閉鎖育成されている但馬牛は優れた血統を継承し、さまざまなブランド牛の素牛となっている事で知られており、“日本三大和牛”に数えられる松阪牛や近江牛など他県のブランド牛のルーツでもあります。但馬牛の中でも厳しい基準をクリアしたよりすぐりの肉は、神戸ビーフのブランドで販売されています。

1位は「三重県」!

「三重県」
日本列島のほぼ中央、太平洋側に位置する「三重県」。松坂市周辺の地域で生産されている松阪牛はきめの細かな霜降りと柔らかな肉質、霜降り部分の脂肪に甘みを感じる日本三大和牛の一つとして世界的に知られています。松阪牛以外も、伊賀地域で生産・消費される地域密着型のブランド牛である伊賀牛や、北勢地域で生産される三重和牛などが知られています。
日本を代表するブランド牛“松阪牛”を擁する「三重県」が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~39位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一度はブランド牛を食べてみたいと思う都道府県は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:487票
調査期間:2024年4月28日~2024年5月12日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

正直一番うまいと思う米の銘柄は?

投票受付期間:2024/06/10 11:30 ~ 2024/06/24 10:59

投票します。よろしいですか?