老後に住みたい都道府県ランキング!沖縄県、北海道、東京都、1位に選ばれたのは…

全国に47の都道府県を有する日本。どの都道府県にもそれぞれ地理や気候、交通などの特徴があり、住みやすさを感じるポイントは人によって異なりますよね。
そこで今回は、老後に住みたいと思う都道府県はどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 北海道
2位 沖縄県
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「北海道」!

「北海道」
日本の北端に位置し、豊かな自然に恵まれた「北海道」。経済の中心地・札幌市があり、都市機能や交通網だけでなく観光スポットも充実している道央エリアをはじめ、異国情緒あふれる函館市など観光地としても人気の高い道南エリア、北海道ならではの大自然が楽しめる道北エリアなど、老後もいろいろな所へ旅行に出かけたい人にはうってつけと言えるでしょう。

2位は「沖縄県」!

「沖縄県」
広大な海域にある数多くの島々で構成されている「沖縄県」。亜熱帯海洋性気候と呼ばれる地理的・自然的な特性を有し、美しい海や独自の生態系がもたらす珍しい動物・植物が存在するなど、観光地としても人気です。台風の影響を受けやすい点には注意が必要ですが、一年を通して温かく寒暖差が小さいため、体温調節機能が低下する老後を過ごす場所としても良さそうですね。

1位は「東京都」!

「東京都」
日本の政治・経済・文化における中心地として機能している「東京都」。銀座や神楽坂、赤坂など観光名所が多い都心部以外にも、谷中や柴又など風情のある街並みが残る北部、自然が豊かな多摩など、さまざまな顔を持つ大都市です。公共交通機関が充実しており、老後に自動車免許を返納しても移動手段に困らない点も、高齢者にはうれしいポイントではないでしょうか。
住居費や物価こそ高いものの、移動や買い物における利便性の高さなどメリットも多い東京都が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが老後に住みたいと思う都道府県は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年11月21日~2023年11月21日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

これさえ契約しておけばOK!だと思う動画配信サービスは?

投票受付期間:2024/07/12 11:00 ~ 2024/07/26 10:59

投票します。よろしいですか?