一番面白かった大河ドラマランキング!3位「功名が辻」、2位「麒麟がくる」、1位に選ばれたのは…

1963年にNHKの大型時代劇放送枠としてスタートした大河ドラマ。これまで数多くの作品が放送されてきましたが、それぞれに魅力があり、お気に入りの一本も人によってさまざまですよね。
そこで今回は、一番面白かったと思う大河ドラマはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 功名が辻
2位 麒麟がくる
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『功名が辻』!

織田信長に父親を殺され、お家再興を目指す愚直な武将・山内一豊と、同じく両親を失った女性・千代。落ち武者狩りをきっかけに運命的な出会いを果たした二人はやがて結ばれ、後に「内助の功」と語り継がれる千代の献身的な支えによって、一豊は土佐24万石の大名へと上り詰めます。

放送期間:2006年1月8日~12月10日
キャスト:上川隆也(山内一豊 役)、仲間由紀恵(千代 役)、西田敏行(徳川家康 役) 他

2位は『麒麟がくる』!

“美濃のマムシ”と恐れられた戦国武将・斎藤道三を主君とする家に生まれ、伝説の生き物“麒麟(きりん)”が現れるような穏やかな世を実現したいと願う若き武将・明智光秀。光秀の運命は、斎藤道三の死や、後に盟友となる織田信長との出会いによって大きく動き出す事になります。

放送期間:2020年1月19日~2021年2月7日
キャスト:長谷川博己(明智光秀 役)、染谷将太(織田信長 役)、川口春奈(濃姫/帰蝶 役) 他

1位は『どうする家康』!

三河の城主だった父・松平広忠を失い、母とも離ればなれになった少年・竹千代(後の徳川家康)。人質として送られる途中に強奪され、織田信長と運命的な出会いを果たした竹千代は、やがて松平家を再興し、信長の死や幾度も訪れる困難を乗り越えながら、戦乱の世を治めていきます。

放送期間:2023年1月8日~12月17日
キャスト:松本潤(徳川家康 役)、岡田准一(織田信長 役)、有村架純(瀬名/築山殿 役) 他
歴史ドラマではおなじみの戦国武将・徳川家康の生涯を斬新な視点で描いて若い世代から支持された『どうする家康』が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~51位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番面白かったと思う大河ドラマは、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
長谷川 博己|男性)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:7,555票
調査期間:2024年3月01日~2024年3月15日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

脚本の完成度が高すぎると思う2000年以降の大河ドラマは?

  • 龍馬伝(脚本:福田靖)

    投票
  • 武蔵 MUSASHI(脚本:鎌田敏夫)

    投票
  • 江~姫たちの戦国~(脚本:田渕久美子)

    投票
  • 利家とまつ~加賀百万石物語~(脚本:竹山洋)

    投票
  • 青天を衝け(脚本:大森美香)

    投票
  • いだてん ~東京オリムピック噺~(脚本:宮藤官九郎)

    投票
  • 平清盛(脚本:藤本有紀)

    投票
投票受付期間:2024/07/11 11:30 ~ 2024/07/25 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【放送事故】『Mステ』ハッキリと映ってる…「見えちゃってるじゃん」
    119,072
  2. 2.
    ヤバすぎた『27時間テレビ』7社がスポンサー降板「全く反省してない」「全員嫌いになった」
    64,496
  3. 3.
    【放送事故】『Mステ』モロ見え状態に…「ハッキリ映っちゃってる」
    62,544
  4. 4.
    『ドラマ』視聴率4.6%、大失敗&黒歴史確定か「予想外の低評価」
    43,544
  5. 5.
    『CDTV』多くの視聴者が拒絶反応「もう何があっても受け入れられない」
    34,304
  6. 6.
    「不仲」の深刻さが一際浮き彫りに...2018年を最後に活動休止状態
    33,712
  7. 7.
    棒演技『ドラマ』本田翼、佐々木希、北川景子に加えて棒演技四天王の完成か
    26,464
  8. 8.
    「キムタク超え」したか『ドラマ』視聴率は9.6%、全ジャンルでトップを獲得「国民的ナンバーワン俳優になった」
    23,576
  9. 9.
    『ドラマ』なんて言っているのか聞こえない「腹話術みたい」声が小さすぎ
    22,672
  10. 10.
    芸能活動休止中に違和感、5億5000万円の損害賠償「当たり前の権利やし」
    19,656
  11. 11.
    『マクドナルド』営業休止店舗が続出
    16,920
  12. 12.
    この世のものとは思えない『映画』評価が最悪「興行収入は1億500万円」演技やらせたらダメ
    12,144
  13. 13.
    長渕剛、ウンザリか「長くファンでしたが、もう応援やめました」
    11,944
  14. 14.
    ギャル曽根(38)、ついに
    7,944
  15. 15.
    出演者、全員嫌いになった『27時間テレビ』ヤバすぎた
    7,784

投票します。よろしいですか?