フライドポテトがおいしい!ファストフード店ランキング!3位 ケンタッキー、2位 モスバーガー、1位は…

1970年代に海外からハンバーガーショップがやってきた事で日本での普及が始まったと言われている「フライドポテト」。現在ではハンバーガーショップ以外にも、さまざまなファストフード店で定番のサイドメニューとして提供されていますよね。
そこで今回は、フライドポテトが一番おいしいと思うファストフード店はどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ケンタッキーフライドチキン
2位 モスバーガー
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「ケンタッキーフライドチキン」!

「ケンタッキーフライドチキン」
カーネル・サンダースが1955年に創業し、日本では1970年に愛知県名古屋市で1号店をオープンした「ケンタッキーフライドチキン」。看板メニューである「オリジナルチキン」のお供にぴったりなサイドメニューの「ポテト」は太めにカットされた食べ応えのあるタイプで、仕上げに塩を振るのではなく塩味のコーティングを行っているのがポイントです。サイズはS(税込290円)、L(税込430円)に加えて、ポテトを思う存分食べたいという人や家族みんなで食べたい人にもお薦めなBOX(Sサイズの4.5倍、税込910円)も用意されています。

2位は「モスバーガー」!

「モスバーガー」
1972年に東京都板橋区の成増で1号店をオープンした「モスバーガー」。和風バーガーの代表的なメニューである「テリヤキバーガー」や、パンの代わりにライスプレートを使用した「ライスバーガー」などでおなじみのハンバーガーチェーンです。S(税込240円)、M(税込300円)、L(税込360円)の3サイズが用意された「フレンチフライポテト」は外側のカリッとした歯ごたえと中のホクホクとした仕上がりが特徴で、別メニューの「オニオンフライ」とセットになった「オニポテ」(税込300円)もラインアップされています。

1位は「マクドナルド」!

「マクドナルド」
1971年に東京都中央区の銀座で1号店をオープンした大手ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」。ハンバーガーメニューとのセットに欠かせない「マックフライポテト」は、北米で収穫されたジャガイモを丸ごと使用したもので、S(税込190円~)、M(税込330円~)、L(税込380円~)の3サイズがラインアップされています(注)。カリッとしたゴールデンブラウンの外側と、中のベイクドポテトのような食感が特徴で、仕上げに粒の大きな塩をソルトディスペンサーを使って均一に振りかける事で、あの絶妙な塩加減を実現しています。

注:一部店舗およびデリバリーでは価格が異なります
手頃な価格と絶妙な塩加減で人気の「マックフライポテト」を提供している「マクドナルド」が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~20位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがフライドポテトが一番おいしいと思うファストフード店は、何位にランク・インしていましたか?

※価格は2024年2月9日現在のものです。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:741票
調査期間:2024年1月21日~2024年2月04日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きな寿司ネタといえば?

投票受付期間:2024/04/17 11:00 ~ 2024/05/01 10:59

投票します。よろしいですか?