美少女を描かせたらナンバーワン!少年誌の漫画家ランキング!2位 筒井大志(ぼくたちは勉強ができない)、1位は…

ストーリーの面白さはもちろん、キャラクターデザインが万人受けしやすいことも重要なポイントとなる漫画。特に少年誌のラブコメ作品では、かわいくて魅力的なヒロインの存在が作品の人気を左右すると言っても過言ではありません。
そこで今回は、美少女を描かせたらナンバーワンだと思う少年誌の漫画家は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 青山剛昌
2位 筒井大志
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「青山剛昌」!

1987年に『週刊少年サンデー』にて『ちょっとまってて』で漫画家デビュー。1988年に同誌で『YAIBA』の連載を開始し、1993年に『剣勇伝説YAIBA』のタイトルでアニメ化された。1994年に『名探偵コナン』の連載を開始し、1996年には同作がテレビアニメ化され、現在も続いている。

代表作:名探偵コナン

2位は「筒井大志」!

2008年に『月刊コミックブレイド』にて連載デビュー。2014年には『ジャンプ+』で古味直志による漫画『ニセコイ』のスピンオフ作品である『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』を連載。2016年から『週刊少年ジャンプ』にて『ぼくたちは勉強ができない』の連載を開始し、2019年には2期にわたってテレビアニメ化された。

代表作:ぼくたちは勉強ができない

1位は「吉河美希」!

2003年に『マガジンSPECIAL』でデビュー。2005年に『ヤンキー君とメガネちゃん』の連載を開始し、2006年から『週刊少年マガジン』での連載となる。2012年に同誌で『山田くんと7人の魔女』の連載を開始し、2020年には『カッコウの許嫁』の連載を開始する。2021年からは『別冊少年マガジン』にて『柊さんちの吸血事情』を連載している。

代表作:山田くんと7人の魔女
ということで、連載した多くの作品がテレビドラマやアニメ化されている人気ラブコメ漫画家の吉河美希が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが美少女を描かせたらナンバーワンだと思う少年誌の漫画家は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:2,408票
調査期間:2023年11月06日~2023年11月20日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

関連ランキング
notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番面白かった幕末を舞台にしたドラマといえば?

  • 竜馬におまかせ!

    投票
  • お登勢(1971年)

    投票
  • 暗闇仕留人

    投票
  • 御家人斬九郎 第5シリーズ

    投票
  • JIN-仁-シリーズ

    投票
  • 花神

    投票
  • 新選組血風録(1965年)

    投票
投票受付期間:2024/04/12 11:00 ~ 2024/04/26 10:59

投票します。よろしいですか?