実は「世界大会・全国大会」に出場していて驚いた芸能人ランキング!石田ゆり子、ひょっこりはん、ほか

芸能界には若い頃に部活やスポーツクラブでスポーツをやっていたという人が多いですが、全国大会や世界大会のような大きな大会に出場するほど優れた成績を残している人となると、なかなか思い浮かばないですよね。
そこで今回は、実は「世界大会・全国大会」に出場していたと知って驚く芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ひょっこりはん
2位 波田陽区
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「ひょっこりはん」!

「ひょっこりはん」
大学時代にお笑いサークルへ入り、卒業後の2012年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校へ入学した「ひょっこりはん」。コンビでの活動を経てピン芸人となると、2017年の大みそかに『ぐるナイ おもしろ荘』(日本テレビ系)へ出演してブレークしました。そんな彼は、高校時代には体育科に所属しており、ソフトテニスでインターハイへの出場を果たしているそうです。

2位は「波田陽区」!

「波田陽区」
2004年にお笑い番組『エンタの神様』(日本テレビ系)へ出演し、ギターを鳴らしながら有名人を「残念!」と斬り捨てる「ギター侍」のネタでブレークした「波田陽区」。そんな彼は中学時代にバドミントン部に所属しており、3年生の時に親友とペアを組んで全国大会へ出場。ダブルスと団体戦で16強入りを果たし、高校からスポーツ推薦の誘いも受けたのだとか。

1位は「石田ゆり子」!

「石田ゆり子」
1988年に俳優デビューし、数々のドラマや映画でメインキャストを務めてきた「石田ゆり子」。2016年には社会現象となった人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)でヒロインの伯母役を演じてブレークしました。そんな彼女は幼少時にスイミングスクールに通っており、神奈川県の代表としてジュニアオリンピックに出場。全国8位の成績を残しています。
おっとりとしたイメージに反して日頃から体を鍛え、自室にはストレッチ専用ルームも備えているという石田ゆり子が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は「世界大会・全国大会」に出場していたと知って驚いた芸能人は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
波田 陽区|1975/6/5生まれ|男性|O型|山口県出身)
石田 ゆり子|1969/10/3生まれ|女性|A型|東京都出身)
ひょっこりはん|1987/4/28生まれ|男性|B型|滋賀県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年10月31日~2023年10月31日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

新作でよみがえってほしい昭和のアニメは?

  • キャプテン

    投票
  • 魔女っ子メグちゃん

    投票
  • 戦闘メカ ザブングル

    投票
  • GALACTIC PATROL レンズマン

    投票
  • 赤い光弾ジリオン

    投票
  • グレートマジンガー

    投票
  • ふしぎなメルモ

    投票
投票受付期間:2024/07/18 11:00 ~ 2024/08/01 10:59

投票します。よろしいですか?