沖縄と聞いて思い浮かぶ食べ物といえば? 3位ソーキそば、2位サーターアンダギー、1位は…

かつて琉球王国として中国をはじめとする近隣諸国と交流を重ね、さまざまな国の影響を受けながら独自の食文化を育んできた沖縄県。他の都道府県と比べても、ユニークで魅力的な食べ物が多いですよね。
そこで今回は、沖縄と聞いて思い浮かぶ食べ物はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ソーキそば
2位 サーターアンダギー
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「ソーキそば」!

「ソーキそば」
豚のあばら肉「ソーキ」を砂糖じょうゆで軟らかく煮込み、具として使用した代表的な麺料理「ソーキそば」。麺は小麦粉にかん水を練り込んで作られており、地域によって平打ち麺や縮れた細麺、細麺に大別されています。使用するソーキは、硬い骨が付いた「本ソーキ」と軟らかい骨の付いた「軟骨ソーキ」があるそうです。

2位は「サーターアンダギー」!

「サーターアンダギー」
小麦粉と砂糖、卵、ふくらし粉を混ぜて球状にし、油で揚げた郷土菓子「サーターアンダギー」。揚げた際に生地の片側が割れてチューリップのような形状になるのが特徴で、日常的なおやつとしてはもちろん、行事や儀礼の際の伝統的な琉球菓子としても食べられています。県内では、紅イモやカボチャを混ぜたものも人気なのだとか。

1位は「ゴーヤーチャンプルー」!

「ゴーヤーチャンプルー」
種とわたを抜いて半月型の薄切りにしたゴーヤーと大切りにした島豆腐、卵、豚の三枚肉を強火で炒め、塩やしょうゆで味付けした庶民料理「ゴーヤーチャンプルー」。食欲を刺激するゴーヤーの苦みが特徴で、ビタミンCを豊富に含むため、夏の料理として親しまれてきました。豚の三枚肉の代わりにスパムを使用する事もあるそうです。
現在では沖縄県に限らず、全国の家庭でも親しまれているゴーヤーチャンプルーが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが沖縄と聞いて思い浮かぶ食べ物は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:859票
調査期間:2023年5月08日~2023年5月22日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

芸能界一美しい姉妹は?

  • 上白石萌音・上白石萌歌

    投票
  • 岩崎宏美・岩崎良美

    投票
  • 久本雅美・久本朋子

    投票
  • 紅蘭・草刈麻有

    投票
  • 水原希子・水原佑果(ファッションモデル)

    投票
  • 有村藍里・有村架純

    投票
  • 音花ゆり・相武紗季

    投票
投票受付期間:2024/07/08 11:00 ~ 2024/07/22 10:59

投票します。よろしいですか?