最終回が最高だった少年漫画ランキング

最終回が最高だった少年漫画ランキング 1位から9位

どんなに人気があった漫画でも、いずれ最終回を迎えます。そして、その最終回の良しあしは、作品全体への評価を左右しかねない大切な1話だと言っても過言ではありません。 そこで今回は、最終回が最高だった少年...続きを見る

  • 1

    タッチ

    作者:あだち充、週刊少年サンデー掲載

  • 2

    鋼の錬金術師

    作者:荒川弘、月刊少年ガンガン掲載

  • 3

    SLAM DUNK

    作者:井上雄彦、週刊少年ジャンプ掲載

  • 4位

    鬼滅の刃

    作者:吾峠呼世晴、週刊少年ジャンプ掲載

  • 4位

    暗殺教室

    作者:松井優征、週刊少年ジャンプ掲載

  • 6位

    あしたのジョー

    原作:高森朝雄(梶原一騎)、作画:ちばてつや、週刊少年マガジン掲載

  • 7位

    ハイキュー!!

    作者:古舘春一、週刊少年ジャンプ掲載

  • 8位

    ラフ

    作者:あだち充、週刊少年サンデー掲載

  • 9位

    銀魂

    作者:空知英秋、週刊少年ジャンプ/ジャンプGIGA掲載

  • 9位

    遊☆戯☆王

    作者:高橋和希、週刊少年ジャンプ掲載

このランキングのコラムを見る

gooランキング調査概要

集計期間:2023年4月08日~2023年4月22日

【集計方法について】
gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
記事の転載・引用をされる場合は、事前にこちらにご連絡いただき、「出典元:gooランキング」を明記の上、必ず該当記事のURLがリンクされた状態で掲載ください。その他のお問い合わせにつきましても、こちらまでご連絡ください。
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。
notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

仲が良さそうな女性グループは?

投票受付期間:2024/05/09 11:00 ~ 2024/05/23 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    66,080
  2. 2.
    2018年10月からの『番組』を卒業、テレビから消えるか「特別な才能があるわけではない」
    37,816
  3. 3.
    『人気グループ』最初から「いなかった」ことに...顔にボカシ、不自然な編集
    26,064
  4. 4.
    『ドラマ』杏との演技力の差があらわ…第5話で視聴者に大きな失望
    22,416
  5. 5.
    大谷翔平、まだ騙し取られていた
    22,264
  6. 6.
    「結婚してから輝きがなくなった」女優、イメチェンも大失敗か
    16,416
  7. 7.
    木村拓哉、リアル…「悲しい気持ちになる」「ここまで嫌われるというか」
    14,952
  8. 8.
    佐々木希、渡部建への…「許して」
    14,128
  9. 9.
    松本人志の誘いを2度断っていた…芸人の株が急上昇「愛妻家だしめちゃ好感度あがった」
    13,560
  10. 10.
    『NHK紅白歌合戦』4度出場のシンガーソングライター、離婚発表後に激変「ストレスを感じていたんだろうな」
    13,080
  11. 11.
    『有名番組』雰囲気は最悪、失敗「ギャラ1億5000万円」降板へ
    11,232
  12. 12.
    【浅田真央・高橋大輔、ゴールインか】
    7,808
  13. 13.
    『ぽかぽか』ついに打ち切りか
    7,352
  14. 14.
    かつてはレギュラー番組多数も…容姿激変、現在は底辺YouTuberに
    7,264
  15. 15.
    『CoCo壱』5月17日から販売メニューが「異常な価格」落胆の声
    6,072

投票します。よろしいですか?