実は「身長190cm以上」と知って驚くプロ野球選手ランキング

プロスポーツの世界には体格に恵まれた選手が多いですが、20代以上の平均身長が167.7cm(令和元年国民健康・栄養調査報告調べ)の日本においては、たとえプロスポーツ選手であっても190cmを超える人はさほど多くありませんよね。
そこで今回は、身長190cm以上と知って驚くプロ野球選手は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 清宮虎多朗
2位 藤浪晋太郎
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「清宮虎多朗」!

八千代松陰高時代から最速145キロのストレートと縦のカーブ、スライダーで注目され、2018年の育成ドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団する。入団後にファームで好成績を残すが、肘の故障で2021年2月に手術を受け、同年12月に球団と育成再契約を結んだ。

所属球団:東北楽天ゴールデンイーグルス
ポジション:投手
投打:右投左打
生年月日:2000年5月26日
身長:190cm
ドラフト:2018年育成選手ドラフト1位

2位は「藤浪晋太郎」!

大阪桐蔭高のエースとして活躍し、2012年にドラフト1位で阪神タイガースに入団。翌2013年から3年連続で二桁勝利を達成する。以降は低迷が続き、2021年に自身初となる開幕投手を務めるが、3勝に終わる。2年連続の開幕投手を務めた2022年は、7年ぶりの二桁勝利に期待がかかる。

所属球団:阪神タイガース
ポジション:投手
投打:右投右打
生年月日:1994年4月12日
身長:197cm
ドラフト:2012年ドラフト1位

1位は「佐々木朗希」!

大船渡高時代に高校生として史上最速となる163キロを記録。2019年のドラフトで4球団が1位に指名する中、千葉ロッテマリーンズに入団し、2021年に初登板を果たす。3年目となる2022年4月10日にはプロ野球史上最年少の20歳5カ月で完全試合を達成し、大きな話題となった。

所属球団:千葉ロッテマリーンズ
ポジション:投手
投打:右投右打
生年月日:2001年11月3日
身長:190cm
ドラフト:2019年ドラフト1位
史上最年少での完全試合達成、史上1位の連続奪三振、プロ野球記録に並ぶ1試合奪三振数という偉業を成し遂げたプロ野球選手が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが身長190cm以上と知って驚いたプロ野球選手は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
投票合計数:有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2022年1月31日~2022年1月31日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

地元愛の強い人が多いと思う都道府県は?

投票受付期間:2024/07/03 11:00 ~ 2024/07/17 10:59

投票します。よろしいですか?