実は医者と結婚したと知って驚く有名人ランキング

毎年のようにメディアをにぎわせる有名人の結婚報道。中でも結婚相手が一般人の場合、年齢や職業などのパーソナルな部分に関心が集まります。そこで今回は、実は医者と結婚したと知って驚く有名人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 橋本マナミ
2位 石原良純
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「橋本マナミ」!

「橋本マナミ」
1997年に「第7回 全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞し、芸能界入りした橋本マナミ。2010年からはグラビアアイドル、女優として活動を開始し、2012年の事務所移籍をきっかけに現在の名義へと改名すると、“愛人にしたい芸能人No.1”として人気を集めブレーク。タレントとしてバラエティー番組にも多数出演しています。そんな彼女は、2019年11月に1歳年下の医師と結婚しました。出会いは友人との食事会で橋本マナミが一目ぼれし、その後2人で食事に行った日に、結婚を前提にしたお付き合いを申し込まれたのだとか。2020年7月には第1子となる男児を出産した橋本マナミが、3位となりました。

2位は「石原良純」!

「石原良純」
1984年に俳優としてデビューした後、1997年に気象予報士の資格を取得し、お天気キャスターとしても活動する石原良純。最近では『ザワつく!金曜日』や『羽鳥慎一モーニングショー』(共にテレビ朝日系)をはじめ、さまざまなテレビ番組で活躍しています。そんな彼は、2002年に皮膚科医の女性と結婚しています。出会いは実の兄である石原伸晃の紹介で知り合い、3回目のデートでプロポーズをしたのだとか。トーク番組では「地方の仕事は、妻と一緒に行きたい」と語ったり、夫婦でアルコールを楽しんでいる様子を話したりなど、夫婦仲は良好なようです。2022年で結婚20周年を迎える石原良純が、2位となりました。

1位は「泉ピン子」!

18歳で歌謡漫談家としてデビューし、1975年にワイドショーの番組リポーターを担当して人気となった泉ピン子。1980年にドラマ初主演を果たすと、以降も『おしん』(NHK)や『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)などの人気作に出演し、その演技力が高く評価されています。そんな彼女は、1989年にがん医療の権威である医師の男性と結婚しています。結婚生活を送る中で、熟年離婚を考えたこともあったようですが、持ち前の豪胆さで乗り切ってきたのだとか。今年で結婚丸32年を迎える泉ピン子が、1位となりました。
歯に衣着せぬ物言いが人気のベテラン女優が1位となった今回のランキング。気になる4位~37位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は医者と結婚していたと知って驚いた有名人は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
橋本 マナミ|1984/8/8生まれ|女性|AB型|山形県出身)
石原 良純|1962/1/15生まれ|男性|A型|神奈川県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2022年1月28日~2022年1月28日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

実は海外に住んだことがあると知って驚いた漫画家は?

  • 【ヤマザキマリ】代表作:テルマエ・ロマエ(イタリア共和国)

    投票
  • 【オノ・ナツメ】代表作:さらい屋五葉(イタリア共和国)

    投票
  • 【楠本まき】代表作:Kiss xxxx (英国)

    投票
  • 【一本木蛮】代表作:勇者コジロー2(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【四方山貴史】代表作:終の退魔師―エンダーガイスター―(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【高橋由佳利】代表作:プラスティック・ドール(トルコ共和国)

    投票
  • 【沼津マリー】代表作:インドでキャバクラ始めました(笑)(インド共和国)

    投票
  • 【市川ラク】代表作:オダリスク(トルコ共和国)

    投票
  • 【瀬川環】代表作:源大夫(カナダ)

    投票
  • 【南Q太】代表作:さよならみどりちゃん(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【ながらりょうこ】代表作:ねこと私とドイッチュラント(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【意志強ナツ子】代表作:アマゾネス・キス(チェコ共和国)

    投票
  • 【増村十七】代表作:バクちゃん(カナダ)

    投票
  • 【近藤聡乃】代表作:ニューヨークで考え中(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【芦藻彬】代表作:バベルの設計士(イタリア共和国)

    投票
  • 【夏目ひらら】代表作:後輩Aの告白(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【白乃雪】代表作:あたりのキッチン!(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【石塚真一】代表作:BLUE GIANT(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【KANA】代表作:女の友情と筋肉(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【かわかみじゅんこ】代表作:中学聖日記(フランス共和国)

    投票
  • 【さそうあきら】代表作:コドモのコドモ(インド共和国)

    投票
  • 【井上三太】代表作:TOKYO TRIBE(フランス共和国、アメリカ合衆国)

    投票
  • 【吟鳥子】代表作:きみを死なせないための物語(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【玖保キリコ】代表作:シニカル・ヒステリー・アワー(英国)

    投票
  • 【衿沢世衣子】代表作:うちのクラスの女子がヤバい(英国)

    投票
  • 【獸木野生】代表作:PALMシリーズ(オーストラリア連邦)

    投票
  • 【西山優里子】代表作:Harlem Beat(フランス共和国、ラオス人民民主共和国 他)

    投票
  • 【日丸屋秀和】代表作:ヘタリア Axis Powers(アメリカ合衆国)

    投票
  • 【香山哲】代表作:ベルリンうわの空(ドイツ連邦共和国)

    投票
  • 【松本光司】代表作:彼岸島(台湾)

    投票
投票受付期間:2022/08/13 11:00 ~ 2022/08/27 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    ついに打ち切りか、復帰も「左腕はほぼ動かない」明かす
    196,768
  2. 2.
    こんなに演技下手だったっけ?『オールドルーキー』泣いてる風の演技腹立つ
    168,912
  3. 3.
    『紅白歌合戦』9回出場の人気歌手、これ見よがしにタトゥーを…「入れ墨いれてたのか、残念」「外見より歌を頑張って下さい」
    141,512
  4. 4.
    『行列』に出演の嵐・二宮和也「共演NG」突然、姿を消す「NGなんだ…」「厳しい」判明
    107,648
  5. 5.
    芸能事務所を退所、事実上のクビ、長澤まさみ出演は…「共演NG」か
    103,832
  6. 6.
    【破局】1年未満で同棲解消、一方的に...人気女優、ポイ捨ても「結婚前提」だった
    103,376
  7. 7.
    電撃引退を発表「今が人気のピーク」
    90,768
  8. 8.
    朝ドラ史上ワースト酷評『ちむどんどん』黒島結菜、激ヤセ「精神的にもダメージを受けてしまっていて…」
    85,056
  9. 9.
    【ご報告】離婚を公表、2015年に結婚と妊娠を発表していた
    80,592
  10. 10.
    かっけー!!!ヘキサゴン『羞恥心』現在の姿に驚き「大人の魅力があふれ出ています」「めっちゃ渋くてイケメン!」
    79,960
  11. 11.
    木村拓哉の娘・Kōki,、まさかね?汚れ、カビが…「不快感」「清潔感ゼロ」
    71,784
  12. 12.
    たった1年で打ち切り、KAT-TUN・亀梨和也、事態は深刻か
    67,832
  13. 13.
    『鉄腕!DASH!!』ウッ観れない、うわぁぁあぁあ「無理なんだよ」ドン引き
    67,664
  14. 14.
    本田望結、最新ショットが…「芦田愛菜とは差がついた」「さすがに気持ち悪い」
    64,072
  15. 15.
    結婚を発表へ...「かねてから交際していた男性」「ずっとお付き合いしていた」
    63,144

投票します。よろしいですか?