今注目の「ビール・発泡酒」 Amazon売れ筋ランキング(2022年3月11日17時00分更新分)

世界有数のショッピングサイト「Amazon」でどんな商品が売れているのか、gooランキングが独自に調査。今回は今最も売れている「ビール・発泡酒」はどれなのか、注目してみました。

※ランキング結果は2022年3月11日17時00分時点のものです

1位は『【ビール】アサヒ スーパードライ 350ml ×24本』!

1987年に日本初の辛口ビールとして発売されたアサヒ スーパードライが36年目で初となるフルリニューアル。中味の処方を変更し、より「飲みごたえ」を向上させた。

2位は『【新ジャンル/第3のビール】本麒麟 350ml ×24本』!

ドイツ産ヘルスブルッカーホップを一部使用し、上質な苦味と爽やかな香りで、ビールのような力強いコクと飲みごたえの新ジャンル/第3のビール。

3位は『【発泡酒】キリン 淡麗グリーンラベル 糖質70% オフ 350ml ×24本』!

ビールと同じ造り方で、ホップの配合比率を最適化し、ビールに近いホップ本来の爽やかな香りと味わいが楽しめる発泡酒。しかも糖質70%オフ。

4位は『【ビール】キリン 一番搾り生ビール 350ml ×24本』!

1990年に誕生した、雑味のない澄み切った味わいをつくり出すため「一番搾り麦汁」しか使わない、「おいしさに妥協しない」独自の製法を採用したビール。

5位は『サッポロ 生ビール 黒ラベル 350ml ×24本』!

熱処理ビールが主流だった1977年に「サッポロびん生」として誕生。1989年に愛称だった「黒ラベル」が正式なブランド名に。製法と麦芽にこだわったビール。
ということで、発売以来36年目で初となるフルリニューアルをした『アサヒ スーパードライ』が1位にランク・インした「ビール・発泡酒」の売れ筋ランキングを見てきました。

みなさんがお好きなブランドは入っていましたか?
調査方法:gooランキング編集部がAmazon.co.jpの検索結果に基づいたデータを使用して作成しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更になる場合があります。また、色などのバリエーションにより価格が異なる場合があります。
調査時間:2022年3月11日17時00分
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

全盛期の外野守備が最高だったプロ野球選手は?

  • 飯田哲也(ヤクルト 他)

    投票
  • 長野久義(読売)

    投票
  • 山本浩二(広島東洋)

    投票
  • 高田繁(読売)

    投票
  • 秋山幸二(福岡ダイエー 他)

    投票
  • 稲葉篤紀(北海道日本ハム 他)

    投票
  • 赤星憲広(阪神)

    投票
投票受付期間:2024/06/11 11:30 ~ 2024/06/25 10:59

投票します。よろしいですか?