一番うまい発泡酒・新ジャンル缶ランキング

比較的お手頃な価格で購入できる発泡酒・新ジャンル缶。海でバーベキューをしながら、あるいはお風呂上がりなど、夏の暑い日に飲む一杯は格別だと思う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、一番うまい発泡酒・新ジャンル缶について調査、ランキングにまとめてみました。

1位 金麦
2位 キリン のどごし<生>
3位 本麒麟
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「金麦」!

雑味のないすっきりした味わいとちょうど良いコクのおかげで、全体のバランスが良いと評判の「金麦」。第三のビールではありますが、ひと口目から麦の香りやうまみが感じられると人気を得ています。きれいな青色が特徴的な缶は、高級感があるデザインで思わず手に取ってしまうという人も。味の評価はもちろん、コスパも良く、リピートする人が多数。1位となりました。

2位は「キリン のどごし<生>」!

商品名の通り、のどごしのうまさ、爽快感を求めた「キリン のどごし<生>」。キレが良く、さっぱり爽やかな後味が評判で、ゴクゴクと飲める“爽快なうまさ”を追求した商品。その爽快さ故に食事を選ばず飲めると人気のよう。2005年に発売以来、なんと14年連続で新ジャンル市場において売上日本一を達成しており、名実ともに人気の高い新ジャンル缶といえそうです。

3位は「本麒麟」!

鮮やかな赤いデザイン缶が目を引く「本麒麟」。上質な苦味と雑味のないコク、そしてしっかりした飲みごたえが印象的。特に新ジャンルの中ではその苦みとコクが非常にビールに近いと評判のようです。価格を抑えた新ジャンルでありながらも、インパクトのある「本麒麟」が3位となりました。
今回は、「一番うまい発泡酒・新ジャンル缶ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~38位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんはどの発泡酒・新ジャンル缶が一番うまいと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,030票
調査期間:2019年7月22日~2019年8月05日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

山田涼介が最強にかっこいい作品は?

  • 「地獄先生ぬ~べ~」絶鬼 役

    投票
  • 「グラスホッパー」蝉 役

    投票
  • 「先生はエライっ!」群青隼人 役

    投票
  • 「カインとアベル」高田優 役

    投票
  • 「暗殺教室シリーズ」潮田渚 役

    投票
  • 「もみ消して冬シリーズ」北沢秀作 役

    投票
  • 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」矢口敦也 役

    投票
  • 「1ポンドの福音」向田勝己 役

    投票
  • 「新春歴史スペシャル 知られざる幕末の志士 山田顕義物語」山田市之允(山田顕義青年期) 役

    投票
  • 「母さん、俺は大丈夫」佐々木諒平 役

    投票
  • 「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」高杉東一 役

    投票
  • 「今日の日はさようなら」原田信夫 役

    投票
  • 「左目探偵EYEシリーズ」田中愛之助 役

    投票
  • 「理想の息子」鈴木大地 役

    投票
  • 「探偵学園Qシリーズ」天草流 役

    投票
  • 「鋼の錬金術師」エド(エドワード・エルリック) 役

    投票
  • 「記憶屋 あなたを忘れない」吉森遼一 役

    投票
  • 「金田一少年の事件簿シリーズ」金田一一 役

    投票
  • 「にぃにのことを忘れないで-脳腫瘍と闘った8年間-」川井優治 役

    投票
  • 「古畑中学生」古畑任三郎 役

    投票
  • 「セミオトコ」セミオトコ(セミオ) 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2020/02/14 11:00 ~ 2020/02/28 10:59

投票します。よろしいですか?