実はアパレルブランドをプロデュースしていた意外な芸能人ランキング

人前に出る機会が多く、ファッションが日々の生活と密接に結びついている有名人。そんな職業柄のためか、中にはアパレル分野へと活動の場を広げる人も少なくありません。
そこで今回は、実はアパレルブランドをプロデュースしていた意外な芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 佐藤健
2位 香川照之
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「佐藤健」!

2006年に俳優デビュー。翌2007年に出演した特撮ドラマ『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)で連続ドラマ初主演を果たし、以降も数々の作品で主演を務める。2020年12月にアパレルブランド「A」を立ち上げ、自らウエアのプロデュースを行っている。

生年月日:1989年3月21日
出身地:埼玉県
ブランド名:A

2位は「香川照之」!

「香川照之」
1989年に大河ドラマ『春日局』(NHK)で俳優デビュー後、数々の作品に出演。2012年には九代目市川中車を襲名し、歌舞伎俳優としてもデビューを果たす。2018年に昆虫をモチーフにした子ども向けアパレルブランド「Insect Collection」を立ち上げた。

生年月日:1965年12月7日
出身地:東京都
別名義:市川中車(九代目)
ブランド名:Insect Collection

1位は「ビートたけし」!

1972年にビートきよしとお笑いコンビ「ツービート」を結成。個人でも数々の冠番組を持ち、お笑い業界をリードする存在となる。俳優、映画監督など多方面で活躍する傍ら、2018年に弟子の無法松が立ち上げたアパレルブランド「KITANOBLUE」の監修も行っている。

生年月日:1947年1月18日
出身地:東京都
ブランド名:KITANOBLUE
「お笑いBIG3」の一人として多忙を極める中、和のテイストを取り入れた大人向けアパレルブランドのプロデュースにも活動の場を広げる大御所芸人が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~46位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがアパレルブランドをプロデュースしていると知って意外に思った芸能人は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
香川 照之|1965/12/7生まれ|男性|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:637票
調査期間:2022年1月26日~2022年2月09日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

近所にできたらうれしい寿司チェーンは?

投票受付期間:2024/02/22 11:00 ~ 2024/03/07 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    87,484
  2. 2.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    66,472
  3. 3.
    騒動でドラマ中止も「ベッドで賀来賢人と情熱的すぎるキス」映像が大反響
    39,752
  4. 4.
    【速報】「愛妻家」「良きパパ」大人気イケメン『10年不倫』か、イメージ完全崩壊
    34,920
  5. 5.
    二宮和也、祝福の嵐「嬉しい!」「ほんとに凄い」
    31,432
  6. 6.
    『ドラマ』10.8%、5.4%と大健闘「月9を上回る状況が続いている」
    30,704
  7. 7.
    『ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅』ベテランとは思えない「視聴者が何を求めているかよく考えろ」「考え方を改めた方がいい」
    27,648
  8. 8.
    バナナマン設楽統、2位の宮根誠司、3位のマツコ・デラックスを抑え1位「気に食わないスタッフは現場から外す」「相当態度酷いんだろうね」
    26,376
  9. 9.
    『羽鳥慎一モーニングショー』降板、リストラか「まったく聞く耳を持たない」
    25,574
  10. 10.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    20,400
  11. 11.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    12,904
  12. 12.
    『ドラマ』視聴率3.8%、最悪の結果に「歴代ワースト視聴率ドラマ」つまらない
    10,800
  13. 13.
    本田望結(19)、放送事故へ
    9,880
  14. 14.
    第2話『ドラマ』3人に1人が視聴キャンセルか「下がり幅が悲惨」「かなり最悪」
    8,424
  15. 15.
    3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目、オワコンか
    8,408

投票します。よろしいですか?