実は昭和時代の「新語・流行語」だった言葉ランキング

毎年さまざまな新語や流行語が誕生しています。その多くは数年の間に使われなくなり、忘れさられてしまうことが多数。しかし中には、新語や流行語だった言葉がいつしか一般用語として浸透しているものも少なくありません。そこで今回は、実は昭和時代の「新語・流行語」だったと知って驚く言葉がどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 彼氏
2位 ダサい
3位 マンション
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「彼氏」!

「彼氏」
司会者や俳優、作家として活躍した徳川夢声による昭和初期の造語。すでに使われていた女性の恋人を意味する「彼女」に対する呼び方として、「彼」に敬称の「氏」を添えたもの。

2位は「ダサい」!

「ダサい」
発祥と語源については諸説あるが、男性に人気だった週刊誌『平凡パンチ』の1974年4月28日号に掲載された、女子高生に浸透する流行語という記事にて「ダサい」が紹介されている。

3位は「マンション」!

「マンション」
昭和37年の流行語。それまで団地以外の集合住宅は規模も豪華さも関係なく「アパート」呼びが一般的だったが、東京の不動産業者が英語で「大邸宅」を意味する「マンション」を初めて使用し広まった。
普段何気なく使用している言葉の中には、実は昭和時代の新語や流行語だった言葉が少なくありません。気になる4位~26位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は昭和時代の新語・流行語だったと知って驚いた言葉は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,054票
調査期間:2021年5月02日~2021年5月16日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

もし山手線に急行があっても絶対に飛ばされないと思う駅は?

投票受付期間:2022/05/08 11:30 ~ 2022/05/22 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【ご報告】きょう、結婚&妊娠を発表「小学生だと思ってたらいつの間にかこんな大人になってた」
    1,182,432
  2. 2.
    星野源&新垣結衣、祝福の声が殺到「おめでとうございます!」
    1,075,896
  3. 3.
    9ヵ月でスピード離婚、3ヶ月で…「完全にバレてたんだろうね」「渋谷すばるの奥さんも…」
    995,072
  4. 4.
    降板か、三谷幸喜と合わない「目に見える不調和」別に出なくてもいいぐらい稼いでいる
    951,008
  5. 5.
    大注目『金曜ロードショー』で地上波初放送へ「まだ見た事ない人、見ない方がいい」「放送する勇気はすごい」
    904,768
  6. 6.
    小島瑠璃子、突然の発表へ
    848,800
  7. 7.
    5月末で芸能界引退を発表、「本当に病気が憎い」コメント殺到
    750,472
  8. 8.
    女優、報告へ「信じられへん」「心配です」福山雅治との熱愛報道が「干された」原因か
    622,112
  9. 9.
    俳優業を休業…菅田将暉、現在の姿「ギャァァァァァ」「無理泣きそう」
    596,272
  10. 10.
    引退を発表、まるで別人「誰だかわからなかった」桐谷美玲、北川景子、倉科カナみたい
    224,936
  11. 11.
    活動休止を発表、わずか19日で 「芸能界引退確定」「整形モンスターって…」
    128,512
  12. 12.
    カズレーザー『めざまし8』で謝罪へ「申し訳なく思います」
    114,680
  13. 13.
    『めざまし』降板、結婚発表…「結婚と聞いてびっくり」「色気がスゴい」
    96,424
  14. 14.
    『神7』離婚後、略奪バトル開戦か
    67,792
  15. 15.
    元人気子役の小林星蘭、「なぜか芦田愛菜ばかり…」コメント殺到
    60,384

投票します。よろしいですか?