地頭がいいと思う若手ジャニーズランキング!3位はSnow Manの阿部亮平、2位はTravis Japanの宮近海斗、1位は?

成績やスキルの高さなど、努力が結実した結果にクレバーな印象を受けるものですが、それと同時に普段の何気ない会話やとっさの一言、瞬間的な判断に地頭の良さを感じることもありますよね。そこで今回は、地頭がいいと思う若手ジャニーズが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 阿部亮平(Snow Man)
2位 宮近海斗(Travis Japan)
1位 ???
4位以降のランキング結果はこちら!

3位は「阿部亮平(Snow Man)」!

大学時代には合格率4%の気象予報士の資格を取得したほか、上智大学大学院理工学研究科修了というジャニーズ初の大学院卒の経歴を持つ阿部亮平。ジャニーズJr.時代から芸能活動と学業を両立してきました。この驚きの経歴には地頭の良さを感じずにはいられません。最近は、クイズ番組に出演する機会が増えたのに加えて、後輩ジャニーズJr.を引き連れての出演も多く、頭脳派ジャニーズとして活躍しています。

2位は「宮近海斗(Travis Japan)」!

シンクロダンスなど、高いダンススキルを誇るTravis Japanでセンターを務める宮近海斗。同グループの主演舞台『虎者 NINJAPAN 2020』は、激しいダンスや殺陣などのスピーディーで、ハイクオリティーなパフォーマンスが魅力です。常にけがと隣り合わせなハイパフォーマンスを安定的に披露しているのは、ストイックに積み上げてきた鍛錬のたまもの。到底、頭を使わずには成し得ないことと言えそうです。身体を自由自在に美しく操る姿に、頭の良さを感じているファンも少なくないはず。

1位は「神宮寺勇太(King & Prince)」!

ジャニーズJr.時代から“国民的彼氏”と呼ばれ、人気を集めてきた神宮寺勇太。同グループのメンバー・岸優太が主演を務めたジャニーズ伝統のミュージカル『ドリームボーイズ』で相手役を熱演するなど、カンパニーをけん引してきました。ほかにも単独でMCを務めたり、グループではメンバーを支えたりするなど、包容力を発揮しています。インタビューでは、“らしさ”を出したいと発言することが多く、誰かのまねをするのではなくオリジナリティーで勝負したいというパイオニア的な思考に、地頭の良さを感じている人も多いのではないでしょうか。
「心・技・体」とは、伝統の武道などで重んじられる三要素ですが、これはアイドルのパフォーマンスにも通ずるものがあるのではないでしょうか。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが地頭がいいと思う若手ジャニーズは、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,719票
調査期間:2021年3月21日~2021年4月04日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きなプチプラコスメブランドは?

投票受付期間:2024/02/20 11:00 ~ 2024/03/05 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【速報】大谷翔平、結婚相手を特定か「特徴がぴったりと当てはまる」
    272,592
  2. 2.
    3月6日を最後に『番組』降板へ「徐々にテレビから消えていく」周囲には芸能界完全引退を語っている
    80,768
  3. 3.
    【わずか3年】『人気飲食店』大量閉店へ
    75,536
  4. 4.
    指原莉乃、発表
    67,080
  5. 5.
    人気女優に異変、地上波連続ドラマの出演が途絶えた…主演予定も降板「症状は深刻」
    66,128
  6. 6.
    明らかに不自然『旅番組』を代表する存在の「あの人」だけ外された
    65,416
  7. 7.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    63,832
  8. 8.
    大谷翔平、10日前に「匂わせていた」か
    55,880
  9. 9.
    『ドラマ』ワースト、前代未聞の低視聴率か「よくぞまあ、これだけ魅力のない役者を揃えた」
    43,992
  10. 10.
    8年ぶり復活『人気番組』元人気タレントの降板は決定的、ついにレギュラー10本へ
    43,912
  11. 11.
    『朝ドラ女優』脇役クラスに転落「70年ドラマ大コケ」「主役はもうムリ」
    30,952
  12. 12.
    三苫、ワールドカップ離脱決定
    30,256
  13. 13.
    1月期『ドラマ』第7話視聴率は10.9%『相棒』を上回る「すごい面白いとかではない」が、高評価
    28,960
  14. 14.
    『ドラマ』予想通りの激ヤバ展開へ、最終回ですべてが台無しに「もうどうしようもありません」
    25,152
  15. 15.
    【結婚相手特定か】大谷翔平「誕生日とドジャース契約発表の日が一致」2023年に引退
    23,960

投票します。よろしいですか?