令和の結婚報告で驚いたカップルランキング

2019年5月1日に元号が令和へと変わり、既に2年近い年月が経過しました。令和以降も意外なカップルが結婚を発表して、世間をにぎわせています。そこで今回は、令和の結婚報告で最も驚いたカップルについて探ってみました。

1位 山里亮太(南海キャンディーズ)&蒼井優
2位 岡村隆史(ナインティナイン)
3位 松坂桃李&戸田恵梨香
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「山里亮太(南海キャンディーズ)&蒼井優」!

「山里亮太(南海キャンディーズ)&蒼井優」
2019年6月に結婚した山里亮太(南海キャンディーズ)と蒼井優。山里亮太といえば、「よしもとブサイクランキング」で殿堂入りを果たし、モテないキャラとして有名。一方、蒼井優は2018年に第41回日本アカデミー賞にて最優秀主演女優賞を受賞するなど、人気・実力を兼ね備えた美人女優。そんな二人の結婚は誰も予期しておらず、芸能界のみならず日本中に激震が走りました。交際のきっかけになったのは山里亮太の相方であるしずちゃん(山崎静代)。蒼井優とはもともと親友の仲だったそう。あるとき、しずちゃんが蒼井優に「山ちゃんどう?」と紹介したところ思いの外うまくいき、交際期間約2カ月のスピード婚に至ったそうです。結婚会見には、2人のキューピッドであるしずちゃんも同席。笑いにあふれる会見が、とても印象的でした。

2位は「岡村隆史(ナインティナイン)」!

2020年10月に結婚した岡村隆史(ナインティナイン)。コミカルなキャラクターが人気で、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)や『チコちゃんに叱られる!』(NHK)をはじめ、多くの人気番組をレギュラーに持っています。そんな彼は昨年10月に自身のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)内で一般女性と結婚したことを報告。お相手の女性は10年来の友人だった30代の女性。発表後は、バラエティー番組などで照れながらも結婚生活のエピソードを話し、その姿に好印象を抱く人が多数。50歳まで独身を貫いてきただけに、岡村隆史の結婚に驚いた人が多く、2位となりました。

3位は「松坂桃李&戸田恵梨香」!

「松坂桃李&戸田恵梨香」
2020年12月に結婚した松坂桃李と戸田恵梨香。整った顔立ちの正統派イケメンとして知られ、甘いマスクとさわやかな雰囲気で多くの女性をとりこにしている松坂桃李。一方、明るくナチュラルな雰囲気が魅力的で、演技力も高く評価されている実力派女優の戸田恵梨香。昨年12月に結婚が発表されたときは世間に大きな衝撃を与えました。それもそのはず、二人が共演したのは、2015年に公開された映画『エイプリルフールズ』。それ以降、交際が報じられることがなかったため、結婚報告に驚いた人が多数。SNSでは祝福の声と同時に、「心の整理がつかない」「理解できません」とロスに陥ってしまった人も少なくなかったようです。
このように、“美女と野獣カップル”と呼ばれる二人や、大物俳優同士の結婚など、結婚報告に驚くカップルも少なくありません。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたは誰の結婚報告に驚きましたか?
写真:タレントデータバンク
山里 亮太|1977/4/14生まれ|男性|AB型|千葉県出身)
蒼井 優|1985/8/17生まれ|女性|A型|福岡県出身)
松坂 桃李|1988/10/17生まれ|男性|神奈川県出身)
戸田 恵梨香|1988/8/17生まれ|女性|AB型|兵庫県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2021年1月28日~2021年1月28日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

近所にできたらうれしい寿司チェーンは?

投票受付期間:2024/02/22 11:00 ~ 2024/03/07 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    3月6日を最後に『番組』降板へ「徐々にテレビから消えていく」周囲には芸能界完全引退を語っている
    133,096
  2. 2.
    『ドラマ』視聴率3.8%、最悪の結果に「歴代ワースト視聴率ドラマ」つまらない
    70,824
  3. 3.
    佐々木「やりたい放題」どんどんイメージが悪化
    66,296
  4. 4.
    あり得ねえ『ドラマ』第7話「強引な展開」キャストは素晴らしいが...話がとっ散らかってる
    58,680
  5. 5.
    『番組』降板で大ピンチ!『人気ランキング』でも1位を獲得する人気だった
    46,819
  6. 6.
    『羽鳥慎一モーニングショー』降板、リストラか「まったく聞く耳を持たない」
    45,964
  7. 7.
    TBS、謝罪へ
    37,160
  8. 8.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    34,336
  9. 9.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    31,664
  10. 10.
    第8話『ドラマ』今週もしんどかった...倫理がやばい「本当によくない」監修者呼んでこい
    16,552
  11. 11.
    お気に入り登録数は92.7万『ドラマ』第6話で視聴率3.1%まで回復も「最低記録を更新」か
    6,560
  12. 12.
    『ドラマ』ネタぶちこんでくるの寒い、アドリブか「ほぼ知らない」「冷めた」
    6,264
  13. 13.
    『バス旅』奇跡の復活、パートナーは「あの2人で間違いありません」
    6,240
  14. 14.
    勘違いご意見番『情報番組』時代遅れの「プチ老害」印象操作のよう
    4,360
  15. 15.
    『ドラマ』視聴率3.0%、歴代最低も期待か「巻き返し」
    3,832

投票します。よろしいですか?