正真正銘「イケオジ」だと思う50代の男性俳優ランキング

芸能界には、“おじさん”と呼ばれる年齢ではあるものの、おしゃれでかっこいいナイスミドルが多数存在します。近年では「イケオジ」(=イケてるおじさん)をメインに据えた作品も充実しており、特に女性から大きな支持を集めています。そこで今回は、イケオジだと思う50代の男性俳優について探ってみました。

1位 福山雅治
2位 阿部寛
2位 唐沢寿明
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「福山雅治」!

「福山雅治」
『桜坂』、『家族になろうよ』をはじめ、多くの名曲を生み出してきたシンガーソングライターの福山雅治。昨年3月には、デビュー30周年を迎えました。シンガーソングライターとして目覚ましい活躍を続ける一方で、抜群のルックスと高い演技力でNHK大河ドラマ『龍馬伝』や、映画『真夏の方程式』『そして父になる』をはじめとした多くの作品で主演を務めてきました。そんな彼は現在52歳。外見のかっこよさはもちろん、トークの面白さにも定評があり、気取らないオープンな性格は老若男女問わず多くの人に支持されています。

2位は「阿部寛」!

「阿部寛」
シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じ分ける実力派俳優としておなじみの阿部寛。189センチという長身スレンダーな体形と、整った目鼻立ちで男女問わず多くの人から支持を集めています。現在56歳になりますが、鍛え上げられた肉体美は健在。現在放送中のUber EatsのCM「今夜、私が頂くのは…」では、山田孝之とのクスッと笑ってしまう会話がくせになり、トレーニング中の阿部の筋肉に目が奪われます。ダンディーでかっこいい雰囲気とユーモアあるキャラクターが多くの人から愛されているようです。

同率2位は「唐沢寿明」!

「唐沢寿明」
実力派俳優として知られる唐沢寿明。『愛という名のもとに』や『白い巨塔』(共にフジテレビ系)、NHK大河ドラマ『利家とまつ~加賀百万石物語~』をはじめ、多くの作品で抜群の演技力を発揮してきました。精悍(せいかん)な顔つきとは裏腹に、気さくで明るい性格が魅力的。バラエティー番組などでは、テレビドラマや映画とはまったく異なる、ひょうきんな一面を見ることができます。また、愛妻家としても有名で、唐沢寿明と山口智子は芸能界きってのおしどり夫婦。結婚から25年以上経った現在も、二人の仲むつまじい様子がたびたび話題となっています。そんな飾らないかっこよさがイケオジと評価されるゆえんなのかもしれませんね。
このように、かっこよさの中にユーモアのある俳優が上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが正真正銘イケオジだと思う俳優は誰ですか?
写真:タレントデータバンク
福山 雅治|1969/2/6生まれ|男性|O型|長崎県出身)
阿部 寛|1964/6/22生まれ|男性|A型|神奈川県出身)
唐沢 寿明|1963/6/3生まれ|男性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年11月06日~2020年11月06日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

令和を代表する人気者になりそうな女性アーティストは?

投票受付期間:2021/04/10 11:00 ~ 2021/04/24 10:59

投票します。よろしいですか?