【2020年】最も輝いていた「女性声優」ランキング

【2020年】最も輝いていた「女性声優」ランキング 48位から53位

新型コロナウイルス感染症拡大にほんろうされた1年となった2020年。アニメ業界でもテレビ放送の休止や順延、劇場版封切りの延期などさまざまな影響がありましたが、それでも多くの素晴らしい作品が生み出されフ...続きを見る

  • 48位

    高尾奏音

    『放課後ていぼう日誌』鶴木陽渚 役、『戦翼のシグルドリーヴァ』鈴原・くるみ 役

  • 48位

    河瀬茉希

    『くまクマ熊ベアー』ユナ 役、『モンスター娘のお医者さん』苦無・ゼナウ 役

  • 53位

    黒沢ともよ

    『アクダマドライブ』一般人 役、『魔女の旅々』サヤ 役

  • 53位

    田所あずさ

    『神達に拾われた男』リョウマ 役、『半妖の夜叉姫』もろは 役

  • 53位

    前田佳織里

    『球詠』武田詠深 役、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』桜坂しずく 役

  • 53位

    井口裕香

    『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第二部』マイン 役、『Re:ゼロから始める異世界生活(2nd season)』クルシュ・カルステン 役

このランキングのコラムを見る

gooランキング調査概要

集計期間:2020年12月01日~2020年12月15日

【集計方法について】
gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
記事の転載・引用をされる場合は、事前にこちらにご連絡いただき、「出典元:gooランキング」を明記の上、必ず該当記事のURLがリンクされた状態で掲載ください。その他のお問い合わせにつきましても、こちらまでご連絡ください。
notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

センスがいい女性が住んでいそうな東京23区といえば?

投票受付期間:2024/02/19 11:00 ~ 2024/03/04 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『コメダ珈琲』販売休止に 「とにかく下品」
    191,824
  2. 2.
    ついに『情報番組』降板、リストラか「一般の会社なら即クビ」まったく聞く耳を持たず
    154,472
  3. 3.
    とにかく酷かった『番組』としてもグダグダ「ここまでつまらなくなるのかとびっくり」打ち切りか
    52,473
  4. 4.
    うるさい...『ドラマ』は面白かったのに...「耳がキンキン」「目がチカチカ」心に響かない
    42,208
  5. 5.
    三股交際の過去「深くお詫びしておりました」また交際か
    30,768
  6. 6.
    『ひるおび』前代未聞の放送事故「ダメだ。」「何を見せられてるんだ」大写しに
    29,432
  7. 7.
    『ドラマ』第3話、ついに視聴率は3%台、打ち切りの可能性「黒幕とか出てくるの早過ぎないか?」
    27,504
  8. 8.
    ディズニーランド『スプラッシュ・マウンテン』閉鎖の理由は
    25,584
  9. 9.
    初日から3日間で「興行収入22億3000万円」今年公開の『映画』における初動興収トップに
    16,648
  10. 10.
    不倫・無期限謹慎処分、16日発表へ「精神面の不安定さ」
    15,384
  11. 11.
    安住紳一郎も苦笑い…生中継で「1000年に一度の放送事故」
    14,488
  12. 12.
    全話平均世帯視聴率14.3%!昨年最大の『ヒットドラマ』海外で大コケ「反応なし」状態
    12,496
  13. 13.
    3月いっぱいで降板へ「放送開始から26年間出演」出演料は1本あたり300~400万円
    12,152
  14. 14.
    変わらぬ人気だが『レギュラー番組』を降板し、次々と『番組』が終了...引退に向けてか
    11,232
  15. 15.
    【名誉毀損】『フライデー』訴えるか、事実と異なる
    10,992

投票します。よろしいですか?